サンタさんっているの?

(娘が2年生の時のサンタさんへの手紙)

我が家の娘は小学4年生

遂にサンタさんが誰なのか知る時を迎えました。

今までも何回か

「学校の子がサンタさんはお父さんとお母さんやって言ってる」

と言って来て

その時は

「サンタさんはいるけれど、本当に信じている子の所にしかこないから

そう言っている子たちにはお父さんとお母さんがプレゼントをあげているんだよ。

だからその子たちも嘘つきじゃないし

サンタを信じている子も嘘つきじゃないよ。」

って伝えました。

その効果は抜群で、すっかり信じて

「ももちゃんはずっと信じる!」

って言っていたのですが

(ある年のクリスマスごはん。ようがんばったなーー)

今年

「クラスの殆どの子がサンタさんいないって言ってる。けど、ももちゃんは信じてるから!」

と伝えて来た様子を見て

(今がタイミングかな)

と感じました。

(1年生のお手紙。この年はコーヒーとクッキー)

そこで、膝に娘を座らせて

「あんな、サンタさんはいるねん。いるねんけどな、それはお父さんとお母さんやねん」

と伝えました。

すると笑顔で

「うん」

と言いました。

「安心した?肩の荷降りた?」

と聞くと

めっちゃ笑顔で

「うん!」

と言いました。

(3年生、去年は北欧のミルクがゆをサンタさんに用意)

彼女は優しい子なので、きっと来年も再来年も

サンタさんを信じるふりをしてくれたでしょう。

自分のためでなく、わたしのために。

 

ああ、良かった。伝えるその時をちゃんと見つけられた。

彼女が自然に信じられる間、サンタさんになれて

彼女が自然に気づく時にお母さんサンタになれた。

(幼稚園のころのごはん、怖いトナカイ笑)

私はちょうど娘くらいの頃

もうサンタさんは親がしてるんだなって気づいていたけど

それを子供から言ったらなんかダメな気がして

親を傷つける、努力を台無しにする、そんな気がして

どうしようかなあ、、、と思っていた記憶があります。

でもそんな気にしていたのに、ある年のクリスマスに

「さっさとプレゼント選び!」

と怒られた上、その場でお会計し

「はい」

とクリスマスプレゼントを手渡され正体をバラされる。

という衝撃的なカミングアウトを経験するのも今では笑えるお話。笑

子供はどんどん大きくなる。

こうやって過去のクリスマスの写真を振り返って

あの時あの時間、色んなことを一緒に出来て幸せだったなって

ちょっとウルウルしながら思います。

日々生意気な口の聞き方は増えるけど 笑

ものすごく腹も立つけど 笑

昔のサンタさんを信じていた娘も

今の色んなことを色んな角度で考えられるようになった娘も

どっちも大好きです。どっちも素晴らしいことやなって思います。

 

今年のクリスマスプレゼントは

彼女が3つ候補を選んで、そのうちのどれがくるかはわからない

という形式になりました。

しかも宝探し形式で隠さなければいけません。

親サンタは正体がわかったあとでも色々することがあるようです。笑

 

2017-12-21 | Posted in 徒然ごと, 未分類No Comments » 

何に意識を向けていきたいか

(伊藤武先生に描いてもらったグリーンターラー、憧れの慈悲の女神)

11月最初の1週間は、マントラのプライベートセッション、タイヨガのトレーニング、ヨーガスートラ講座、と学ぶ時間が詰まった日々でした。

そんな中自分の意識の中心にあった問いは

「何に意識をむけていきたいか」

でした。

これはマントラの先生やタイヨガの先生に問われたことです。

そしてたまたま先週からのプライベートヨガで私に会いに来てくれた方に、今度は私が聞いたことでもあります。

プライベートクラスではよく、なんてタイミングで。ということがあり

その人に話しかけているのか、自分自身に問うているのか

境目が混ざり合います。

毎回生徒さんに向き合いながら、自分自身に気づきがあり、学びがあります。

マントラの先生が「私は鏡だからね」と何回も伝えてくれました。

私も私の生徒さんの前にいる時、向かい合う2人は鏡だなとよく感じます。

学ぶ側にいる時はそれを感じるのが難しいけれど

やっぱりそういうことなんだろうな、って思います。

また、この期間は「執着しない」ということについてよく感じ考えた期間でもありました。

(私の汚い字 笑 でヨーガの二本の大黒柱と書いてあります)

ヨーガスートラではこんな有名な一節があります。

「それ(心の活動)は実修と離欲によって停止」

(ヨーガスートラ1ー12 伊藤武 訳)

ここで言う実修とは

サンスクリット語でabhi(〜に向かって)から派生するabhyasah

なので、目標に向かって何度も何度も反復して繰り返すこと。

自分が意識を向ける方向を定め、それに向かってコツコツと繰り返すこと。です。

そうすると、私のような凡人はついついその結果を求めてしまったりします。

そこで大事になってくるのが離欲かな、と思います。

バガヴァットギーターでもカルマヨーガの章などを中心に

結果への執着を捨てること、が繰り返し説かれます。

ただここで説かれている離欲は結果だけではなくその行為そのもののことでもあるように感じます。

「離欲は、見たり伝えられたものに対する執心を脱した(欲望の)征服者の意識」

(ヨーガスートラ1ー15 伊藤武 訳)

伝えられたものに対する執着

もしくは伝えてくれた人に対する執心

それは結構扱うのが難しいものだな、と感じます。

(最初は安心して繋いだ手も、離れる寂しさ・怖さが生まれ、不安に繋がることもある。)

いかに執着なく、執心なく

尊敬と愛をもって学びつづけるか。

自分が学ぶ側でも先生と言う立場に立つ時でも

とっても大切なことだなと思います。

そんな時に、こっちだよ、って教えてくれる灯火が

「何に意識を向けていきたいか」

なのかな、って思います。

それは執着だけではなく、いろんなことで迷った時にも。

だからそれをまずしっかり見つめることは、とても大切なことなんだと思います。

 

ここ最近感じたり考えていたことを

文字に残しておこうかなって思って書きました。

またこれを読んで感じたりしたこと聞かせてもらえたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

2017-11-20 | Posted in 徒然ごと, 未分類No Comments » 

10月のプライベートヨガ・チネイザンの日程*京都・西京極のおうちヨガ

(アサイーカムカムボウルアイス)

京都・西京極のおうちヨガ、10月のプライベートヨガ・チネイザンの日程です!

夏休みも終わり、今日はグループレッスン「みんなでおうちヨーガ」の日でした。

みなさんと夏の思い出をシェアしてゆっくりまったりスッキリ動きました。

毎週水曜日10時半からは5名様までの少人数グループレッスンですが

終わったあと先着1名様、プチチネイザン、ヘッドマルマを受けていただけます。

今日の方はチネイザン+ヘッドマルマにされました。

夏の疲れがとれたー!とるんるんで帰ってもらえて

私もとっても嬉しかったです。

さて7月後半から8月のプライベートヨガは

お問い合わせのあった方のみ受け付けていました。

どうしても!という方のご要望にはなるべく応えたいな、と思っています。

(メロンとカシュークリームのパフェ)

お出しするお菓子はすっかり夏仕様!

冷たくヒンヤリしたRAWスイーツが中心です。

(バナナとキウイのココナッツアイス)

(スイカとカカオニブのグラニテ)

(バナナキウイアイス、ココナッツサブレ添え)

並べると兄弟みたいで面白い。

 

先日の土曜日は夏の音楽祭という

音楽を練習中の仲間達、プロとして活動されている方々

みんな混ぜこぜの、とってもハートウォーミングなイベントに参加させていただきました。

(歌姫みゆきーるたんと素晴らしいアーティスト達)

私は実は歌うことに苦手意識があって

それは小さい頃から歌の上手い姉に下手だと言われていたからだと思います。

多分向こうはもうおぼえていないだろうな(^ ^)

(巨峰のコンポート、カシュークリームとロークランブル添え)

歌うことは好きだったけど

カラオケしてても(でもきっと下手なんだろな)

という意識が常にどっかにあったし

大人になってからは歌う機会も無くなってました。

それがキールタンと出会って

みんなの声と重なって思い切り歌うことはとても楽しくて

 

それは自分の声が溶けて混ざり合って一つになれるから。

(バナナとブルーベリーのアイス)

その後ウクレレキールタンを練習するようになり

小さな集まりでなんとなく時たま

キールタン歴の長い友達の陰に隠れて 笑   歌ったりしだして

 

それが去年、縁結びキールタンというイベントで

ウクレレグループみんなでリードをすることになり

それはかけがえのない、きらきらとした素晴らしい時間だったのだけど

なんだかとても苦しくなりました。

そしてもうリードはしないでおこうと思いました。

(桃のコンポートとココナッツアイス)

それは今思うと、自分の中の苦しみや悲しみを気付きながらも見ないようにしていたからだと思います。

簡単に言えば逃げたかったわけです。

何から?

その理由はつけようと思えばいくらでもつけられるのだけど

言葉にするのはとっても難しい何かから。

敢えて言葉にするなら

よく見られたい

上手いと言われたい

成果を得たい

そう思う自分への嫌悪

自分ではない誰かの声になりたい

 

そんな感じかもしれません。

今回の音楽祭で同じ名前のゆうちゃんと一緒に歌って

緊張からかゆうちゃんの声や周りの声があまり聞こえなくて

大丈夫かな大丈夫かな

と不安になったり

ぐるぐる色んな感情が身体の中を駆け巡りました。

その波にのまれそうになりながら

その一つ一つを見て、受け入れて、真ん中に戻って

平然としてるように見えたかもしれませんが

色んなことが起こっていました。

でも逃げなかった。

それはとっても大きな喜び。

ただ歌うこと、それをなんて大げさなって思われるかもしれません。

そして確かに大げさかもしれない。

大げさだろうな。

でも、ちょっと自分の声が好きになりました。

ただ純粋に表現する

子供たちはなんの苦もなくそれをしてくれる大師匠

音楽祭の次の日参加したナーダヨガ(音のヨーガ)のWSで

今までで一番楽しくて気持ちよくてただただ喜びそのものに

声を出すことができました。

 

音楽祭に一緒に参加したみんなは

私の次元とは全く違う次元で音や歌うことに向き合っていて。

楽しんで喜んで、それはそれは美しかったです。

そんなみんなと繋がれていることに感謝するし、尊敬しています。

(愛するビッグファミリー)

 

ん?あれ?プライベートヨガの日程やった!!!

ということで10月のプライベートヨガ、およびチネイザンの日程です。

10月1日(日)10時から(ご予約済み)

10月2日(月)10時半から 13時から

10月5日(木)10時から13時から

10月6日(金)10時半から 13時から(ご予約済み)

10月12日(木)10時半から 13時から

10月13日(金)10時半から(ご予約済み) 13時から(ご予約済み)

10月16日(月)10時半から(ご予約済み) 13時から(ご予約済み)

10月18日(水) 13時から(ご予約済み)

10月19日(木)10時半から (ご予約済み)13時から

10月20日(金)10時半から(ご予約済み) 13時から

10月23日(月)10時半から(ご予約済み) 13時から(ご予約済み)

10月26日(木)10時半から(ご予約済み) 13時から

10月27日(金)10時半から(ご予約済み) 13時から(ご予約済み)

10月30日(月)10時半から(ご予約済み) 13時から(ご予約済み)

✴︎プライベートヨガ お値段✴︎
初回(カウンセリング30分、ヨガ60〜75分、+お茶の時間、計120分程度)6000円(税込)
*初回はアーユルヴェーダ体質診断等カウンセリングが長くなります。

2回目以降(ヨガ60〜75分、+お茶の時間、計90分程度)5000円(税込)
《その日の体調によってチネイザン50分+お茶の時間に変更可能です》

お二人の場合、初回お一人4000円(税込)

2回目以降お一人3500円(税込)

全て、身体に優しい手作りお菓子とお茶つき。

【オプションメニュー】
✴︎プチチネイザン 30分3000円
✴︎フルチネイザン 60分6000円(足まわり中心のタイヨガ付き)
✴︎ヘッドマルマ (頭のケア)10分1000円

〈チネイザンを受ける場合の注意事項〉
*施術2時間前までにお食事をお済ませください
*妊娠中・生理中の方、お腹の手術後一年未満の方は施術を受けられません
*内臓疾患や持病をお持ちの方は担当医師の許可を得てください。またその旨お伝えください。
ご予約はこちらから↓
クービック予約システムから予約する

〈チネイザン+タイヨガ+ヘッドマルマのメニューもあります。〉
チネイザン氣内臓ヒーリング
(チネイザンの詳しい説明も書いています)

 

2017-08-30 | Posted in プライベートヨガ, 未分類No Comments » 

108人では収まらなかった「ありがとう」

徐々にお正月の準備が整っていくと

なんだか気持ちもシャンとするようです。

昨日はふと思いついて、マーラーを使って108人にありがとう瞑想をしてみました。

まさに数珠つなぎのように、または意外な人がポンと出てきたり。

結果、108人では収まらなかったのですが

その後、なんとなくasato māを唱えたくなったので

108回、ジャパ瞑想をしてみました。

asato mā sad gamaya

tamaso mā jyotir gamaya

mṛtyor māmṛtaṃ gamaya

2016年は沢山の出会いがあり、そして縁の深まりがありました。

このマントラを教えてくれた先生、また家族のような仲間たち

キールタンで結ばれた、いつもあったかい仲間たち

プライベートや、グループクラス

WSで出会えた沢山の愛しい人たち

お世話になったStudioとの出会い

みんな、みんな、みんな

延々写真を並べてしまいそうだから

これくらいにして。。。

 

asato mā sad gamaya

tamaso mā jyotir gamaya

mṛtyor māmṛtaṃ gamaya

 

偽りから真実へ

闇から光へ

死から不死へ

 

のように訳されることが多いマントラだけど

この前友人にも話していたのだけど

唱えるほどに、私には

 

偽りは真実と一つ

闇は光と一つ

死は不死と一つ

 

と感じる。

また変化していくのだろうけれど

 

この一年、写真だけを見ると

キラキラしてて、美しく、光だけに溢れているように見える。

けれど、そこには同じ数だけの

寂しさや、悲しみや、妬む気持ちや、焦る気持ち。

怒りや、恐れ。そのような闇がある。

ちょうどネガとポジのように。

 

その一つ一つを置き忘れないように

マントラ一つ一つにのせて

その結果受けた恵みをお返しするように

そして新たに、2017年はどんな年になるかな。

去年の今頃は1年後、こんな感じとは全く予想してなかったから

きっと今の私には思いつかない未来がまっているのでしょう。

 

今年出会ってくれたみなさんありがとうございました。

引き続き、繋がる縁のみなさん、よろしくお願いいたします。

これから出会えるみなさん、楽しみに待っています。

2016-12-30 | Posted in 徒然ごと, 未分類No Comments » 

7月のプライベートヨガの様子と8月、9月の予定

梅雨明けましたねーー!

いきなり夜がサラッと涼しくて快適です

さて7月のプライベートヨガは開催日が少なくご迷惑をおかけしましたが無事終わりました。

13590368_1024926337615317_3852009602801641268_n (1)

この日は座る時間が長い方のためのヨーガプラクティス。

にヴァータの乱れからくる症状を緩和するヨガや生活法、食事法をお伝えしました。

また座ってできる肩回りのストレッチや、Relaxをするということ。

Relax、ってとっても難しいですよね。しろと言われて出来るものでも無いし。

オイルマッサージやアロマの香りなんかも借りながら、ほんとに少しずつ少しずつ。

ヨーガやアーユルヴェーダは日常に沁み込ませ、続けていくことで効果を大きく感じられるようになります。

一緒に手を取り合って、長いお付き合いをしていけたらいいなあ。

 

お菓子は小豆が好きとのことだったので、抹茶と小豆の葛粉豆乳プリン。
飲み物は消化不良と腹部膨満感対策のクミンとアジョワンのミックススパイスティー。

うっかりお花を買い忘れ、ああ。。。と思っていたら

こんな素敵なお花を持ってきて頂け、心が温まりました。

 

DSCF9303

そしてまた別の日、この日はプライベート2回目の方。

ピッタケアとストレス解消すっきりヨーガプラクティスです。

介護やお仕事などで休む暇もない働くお母さん。

たまに持てた自分の時間を思いっきり味わって、自分をしっかりケアしてあげられるように。

気持ちよくストレッチし、しっかり筋肉も使い、ばったりシャバアーサナで寝て 笑

 

この日のお菓子はキウイとバナナのRAW ICE ココナッツサブレ付きです。

ココナッツオイルたっぷりの身体の熱を冷ましてくれるスイーツ。

ピッタをバランスする優しい甘みはアガペシロップ。

クールダウンしてくれる、すだちとコリアンダー&ミントの炭酸水と

忙しい時に落ちがちな免疫力を高めてくれるトゥルシー茶。

こうやって、プライベートヨガで日常の溜まった疲れをリセットしてくれるのはとても嬉しいことです。

 

DSCF9316

そして今日は子育てに忙しいママさんが色んな合間をぬって来てくれました。

1ヵ月に1回だけ、数時間だけでも、一人になれる時間。

子育て中のママにとっても必要な時間だと思う。

私も娘が小さい時は毎月自分にご褒美DAYを作っていました。

美容院でヘッドマッサージを追加するとか、些細なことでも自分にご褒美を。

そして自分時間を。

 

今日のテーマは、疲れやすく冷え性の方のためのヨーガプラクティス。

最近手術をされて間もなかったので、あまり動かずストレッチを中心に

術後の傷をかばってがちがちになった肩甲骨周りをほぐしていきました。

そして、産後のママやお仕事で常に緊張を強いられている方にも多い症状として

緊張がとれない、寝つきが悪い。というものがあります。

頭がずっと動いて、身体もむずむずするような状態。

その緊張をほぐすために、頭まわりをケアしたヨーガニドラーを。

最近買ったコシチャイムという癒しの楽器と共に。

しばらくの間、うつらうつらとしたなんともいえない時間を過ごして頂きました。

目覚めたあとは、すっきり!とのお言葉。良かった。

 

お菓子は、様々な不調の底にある、アグニの弱さとアーマの蓄積を解消していくように

生姜をたっぷり使った、ココナッツジンジャーマフィン

飲み物は安全なレモンと新生姜、シナモンとクローブを生ハチミツに付け込んだ

自家製ジンジャーエールの素をトゥルシー茶に混ぜて。

 

DSCF9199

7月のプライベートヨガにご参加くださった皆様ありがとうございました。

8月のプライベートヨガは、29日午前10時~(ご予約済み) 午後13時~(ご予約済み)

30日午前10時(ご予約済み) 午後13時~(ご予約済み)になります。

*ありがとうございます。8月のプライベートヨガ全てキャンセル待ちとなっております。

↓こちらクリックしていただきお日にちを選びご予約くださるか、contactページからお問合せください。

9月の予定は

6日(火)ご予約済み、12日(月)、13日(火)、20日(火) 全て10:30~12:30となっております。

その他の日にちは要相談でお受けできることもあるので、contactページよりお問合せください。
クービック予約システムから予約する

 

9月から梅小路ヨガは「みんなでおうちヨーガ」に

今日は四条烏丸のyoga Studio SHANTI さんでヒーリングフローのクラスでした。
みんなで10分タダアーサナしたり、楽しい時間^^

烏丸界隈は祇園祭真っ只中。
今日から宵山です。
なので鉾をイメージしてシルシャーサナ

13716084_1028912980549986_4833556749154925469_n

 

ということで、表題の件ですが

1年と4か月お世話になった梅小路公園の和室でのヨガクラスは

9月から「みんなでおうちヨーガ」に生まれ変わります。

沢山お世話になった、大好きな梅小路公園事務局の皆さんとのご縁や

あの素晴らしい庭園や環境を思うと何度も思っては迷いしましたが

ここにきて、スッと決断できました。なぜだろな。夏至を過ぎたこの時期だからかな。

 

DSCF9308

詳しくは⇒「みんなでおうちヨーガ」

大きく変わるのは、時間が10時半から12時になること。

それと、右京区の自宅で行いますので、定員が5名になります。

ので、今後は予約ページからご予約をしていただくことになります。

↓こちらのボタンを押すと予約フォームが立ち上がります。
クービック予約システムから予約する

(なぜかボタンがめっちゃデカくなる 笑)

またこちらのページをブックマークしていただきましたら、プライベートヨガと合わせてご予約いただけます。

ご予約サイト

 

自宅ならではのまさにアットホームな雰囲気

そして微妙な調整の出来るエアコンや床暖房や加湿器、アロマ

駐車場があるのでお車で来ていただけること

豊富なプロップス(ヨガの調整道具)

終わったあとの季節のお茶。

 

新しくなった「みんなでおうちヨーガ」が皆さんの憩いの場になりますように。

ご予約お待ちしています!

2016-07-14 | Posted in ヨガクラス, 未分類No Comments » 

「みんなでおうちヨーガ」

DSCF9308

「みんなでおうちヨーガ」

京都市右京区西京極の自宅にて、定員5名までの少人数制グループレッスン。

充実したプロップスや快適な空調設備・床暖房など

安心できる環境で和気あいあいと、ヨーガの時間を過ごしませんか?

ヨガが初めての方、身体が固い方、スポーツが苦手な方、大歓迎。

それぞれに違った個性、「わたし」が「わたし」のままで居られる

そんなヨガ教室をみんなで作っていきたいと思っています。

<女性限定>

*開催日*

毎月3~4回水曜日開催

午前10時半~12時

(スケジュールはご予約フォームでご確認ください)

*お値段*

体験1回1500円(マット付き)
2回目以降1回2000円
3回券 5400円(1回あたり1800円)
5回券 8000円(1回あたり1600円)

回数券の期限は設けていません。

体調に合わせて安心してご参加ください。

マットレンタル

1回300円、1ヶ月700円、1年1000円

*持ち物*

ヨガマット、お飲み物、お着換え、ハンドタオル

場所の詳細は予約後メールにてお伝えします。
駐車場がありますので、お車でも来ていただけます。

↓こちらをクリックしてご予約ください。

クービック予約システムから予約する

お問い合わせはcontactからどうぞ。

2016-07-14 | Posted in ヨガクラス, 未分類2 Comments » 

善を見て愛慕せず、悪を見て嫌悪せず

火曜日は芦屋ユヌプティメゾン、水曜日は梅小路公園でのヨガ教室の、今年最後のお教室でした。

そして今日はスタジオshantiさんでのヨガ。全ての皆さんに感謝。

 

12373242_1649835908624075_1721315041067975853_n
芦屋ではゆみこさんの美味しく美しい、クリスマスクグロフとBELLOCQ のクリスマスティーで

優雅〜な気分の中みんなでキャッキャッ撮影会。

お菓子もお部屋のしつらえも、お洒落でとてもセンスのあるゆみこさんのアトリエ

ユヌプティメゾンでのyogaは冬季はお休みして、また暖かくなってからは不定期で開催していきます。

またブログなどでお知らせしますね!
そして梅小路でのクラスでは、最後にみんなで輪になって手を添えて瞑想。

隣の人の暖かみを受け取って、自分のエネルギーをまた隣の人へ捧げていく。

ほんわかしたエネルギーの輪ができましたね(*^^*)

 

その後は美味しいお出汁が自慢のお店でほっこりランチ❤︎

12342864_898408123600473_6744355184947557313_n

(これはもちょい前の写真♪このお店のお味噌汁がおいしーーーの!)

春にはみんなでお着物着てお花見にいきましょー❤︎と楽しいお話も。

楽しみですね。

 

 

2015-06-07 16.28.04hp
そして、表題のお話。

 

これはヨガの聖典バガヴァッド・ギーターの一節。
第二章 57

善を見て愛慕せず

悪を見て嫌悪せず

好悪の感情を超えた人は

完全な智識を得たのである

 
最近この一節について考えています。

人は善い人になろう、とするところがあると思います。

それは悪いことではないと思います。

 

善い行いにフォーカスしていくと

まず悪を見て嫌悪する気持ちが増幅するかもしれません。

ごみ拾いをしてる横でごみを捨てられたら、いつもより腹が立つかもしれません。

 
でもそこから更に進むと、悪を見て嫌悪せず、という段階に入れるかもしれません。

そこまでくるのも凄い事。私もまだまだ、です。

 

善人なおもて往生を遂ぐ、いわんや悪人をや

という心持ちになるかもしれません。

 
しかし、善を見て愛慕せず

これは…

非常に難しいのではないでしょうか。

 
善いものを見ると

嬉しくなったり、感動したり、尊敬したり、何より幸せを感じたり。

そのような記事を見るとシェアしたくなったり。

しませんか?

 

愛慕、してしまいます。それは後に執着になるかもしれないほどに。

 
このポイントは、「善」を見て、ということなのではないかな、と思います。

善、って何でしょう。

 
善、も、悪、もジャッジしない世界。

ただそのまま。

 

そこには好悪の感情が生まれない。
 
そこまで到達するのはとてもとても長い道のりになるでしょう。

ただ、そのような教えのエッセンスを少しだけいつも心の片隅に置いて

ふとした時に取り出してみる。

 

その時の自分を助けてくれるかも、しれません。

 

とても長い文章、最後まで読んでくれた方ありがとうございます♪

 

2015-12-17 | Posted in ブログ, 徒然ごと, 未分類No Comments » 

11月のテーマは「はじめてのヴィンヤサ」

気付けばもう今年もあと2か月!!!

えーーーー!!

去年の今頃は全米ヨガアライアンスのTTにもうすぐ通うぞーって感じだったのかな。

すでに思い出せず・・・

それくらい沢山のことを吸収し、出会い、行動した1年だったんだなー

って、まだ今年終わってないですよ!!!

まきのー!_8689

ということで、11月のテーマは「はじめてのヴィンヤサ」

ヴィンヤサとは呼吸に合わせて連続してアーサナ(ポーズ)をとっていく、yogaのスタイルです。

アシュタンガヨガのシークエンスはまさにヴィンヤサ。

でもゆいヨガでやるのはもっとシンプルで簡単な動きをゆっくりやっていきます。

一つ一つのポーズに捕らわれず、過去や未来のアーサナではなく、今のアーサナ、今の呼吸に意識を向けていきます。

ただただ繋がっていく、今、今、今、今…。

その瞬間を存分に味わいましょう。

「はじめての」と書いてある通り、シンプルなアーサナを最初はゆっくり、何回か繰り返していきます。

12月もヴィンヤサ的なテーマになるので、2か月かけてゆっくりシークエンスを覚えていきましょう。

おうちでの練習にもきっと役立つことと思います!

 

ですので、11月12月は出来るだけ続けて来ていただくと、さーらーに、良いかと思われます♪

そしてクライマックスの12月最後のレッスンを楽しく迎えましょう!

あ、来年もヨガ教室は続きますよ!あしからず♪

2015-07-14 12.13.32-1

そしてそしてー

いつもゆみこさんの天才的に美味しいお菓子と癒しのティータイムが楽しみな、芦屋ユヌプティメゾンでのヨガクラス。

11月17日の火曜日、珍しく2席空いてまーーす♪

是非ご予約おまちしてますね!

2015-11-02 | Posted in ブログ, 月ごとのテーマ, 未分類No Comments » 

自分が思う私と、周りが思う私

12193372_880896798684939_3287559159014177337_n
先日の梅小路公園でのヨガ教室。

春からはじめて約半年。

こうやって通っていただいて、一緒にヨガできて、本当に幸せだなぁ〜。

終わった後は時間のあるみんなでピクニック。

12065616_880896852018267_331239277240696689_n

せっかく出会えたから、これからも楽しいこと企画するので一緒に色々していきましょうね!

この日ははじめての方がお二人いらっしゃったのですが、あっと言う間に周りの方と暖かい空気を作ってらっしゃって。

本当に、生徒さんみんなが暖かく、居心地のよいヨガ教室です。

(自分で言う 笑)

生徒さんみんなが宝物。

みんなすごいなぁ。大好き。

 

 

今日はとある所でヨガのクラスをさせていただいたんですが

またまたとっても素敵な生徒さんで

楽しく暖かい時間を過ごすことができました。

その後呼んでいただいた方とお話してて

私のヨガは、地味にキツくて 笑

お話も結構多くて

笑いが沢山ある。

らしいです(*^^*)

キツいけど、笑えるから少し緩むらしいです。

 
地味にキツい。これよく言われます。

TTの時先生に名付けられたのは、「スープカレーゆうこ」

辛い、けど〜甘い。甘い、けど〜辛い。

なんかやめられない。癖になる。

そうです(*^^*)

 
自分が思う私と、周りが思う私。

周りの方に教えてもらえる私はなんか新鮮で、新しい自分を知れて嬉しいです。

周りのイメージに無理に合わせる必要はないけど、そうしたらどんどん苦しくなっちゃうし。

でもそのイメージの中に、自分を知れたり、魅力に気付いたり、発見や自信や新たな扉があることもある。

何事もそうだけど、バランスよく取り入れて楽しく幸せに過ごしていきたいなあ。

 
先生の数だけヨガがあって。

それぞれ魅力的だなぁって思います。

私のヨガもこれからまた変わっていったりするだろうけど、それもまた楽しみです。

 
少し話が長かったり、笑い要素が多かったり、地味にキツかったりしますけど 笑

そんなヨガちょっと好きかも、という方良かったら是非梅小路公園のヨガ教室や、yoga studio shantiさんのヨガレッスンにいらしてくださいね♪

 

梅小路公園のヨガは11月は4日、11日、18日の水曜日10時からです。

contactページからお申込みください!

シャンティさんでのヨガクラスは毎週木曜日、10時半です。

yoga studio shanti さんのホームページよりお申込みください!

2015-10-30 | Posted in ブログ, 徒然ごと, 未分類No Comments »