台風や秋の長雨の時のアーユルヴェーダ的過ごし方

dscf2956

9月に入ってから、立て続けに台風がやってきていますね。

本来晩夏・初秋のこの時期は

夏の間に蓄積したピッタ(火+水のエネルギー)が増悪し、乱れやすい時期。

消化器官や皮膚の炎症が起こったり、イライラ攻撃的になったり、胃もたれするのにドカ食いしてしまったり。

元々ピッタ体質の方やピッタが乱れやすい方はそのような症状があるかもしれません。

でも、日本の気候ではこの時期、台風や秋の長雨など気圧の変動が激しい時期でもあります。

朝晩の寒暖差も大きく、夏の間に溜まった疲れがドッとでて

なんだか色んな所が具合悪い・・・という方も多いのではないでしょうか。

それはヴァータ(空・風のエネルギー)の乱れ。

 

今日はそんなヴァータの乱れによる不調を感じている方への

アーユルヴェーダ的過ごし方を書いていこうと思います。

dscf3070

まず、ヴァータの乱れには

規則的な生活。

寝る時間、起きる時間、ご飯を食べる時間、活動する時間、休憩する時間。

それらを一定にしていきましょう。

ヴァータが乱れている時は

あれが気になったり、これが気になったり

行動が不規則になりがちです。それがまたヴァータを乱します。

 

簡単なようですが、中々やってみると難しいかもしれません。

難しく感じる方は、逆に言うとヴァータが乱れがち、ということです。

 

そして

充分な休息をとる。

これはずっとだらだらしている、ということではありません。

日中活動する時はしっかり活動し

午前中10時ごろ、夕方4時ごろ

それぞれ少し休憩の時間を持ちましょう。

温かい飲み物に少し甘いものをつまんで。

そしてできれば日が沈んだ後はなるべく激しい活動はさけましょう。

テレビや携帯電話、パソコンからも少し遠ざかって

好きなアロマを1滴落とした足湯や

膝から下のオイルマッサージなどはとても勧められます。

 

そして食事は

温かく、つゆだくで、少し油分を含んだもの

辛味、苦味、渋みのものはとりすぎないこと

乾燥したシリアルに冷たく冷やしたスムージー、生野菜たっぷりのサラダ

ではなく

温かい炊き立てのご飯、お野菜が適量入ったお味噌汁、少しの焼き鮭や酢の物、だし巻き卵

みたいなものの方がベターです。

食べてる間はお白湯で、食後に1杯の緑茶。

dscf3034

(↑これは秋の味覚たっぷりごはん。笑 旬のものを感謝して美味しく頂くこともとっても大事)

 

まだまだ沢山できることはありますが

あまりに多くの情報を入れるのもヴァータやピッタを乱すので

このくらいで^^

 

取り入れやすいもので楽しめるものを

良かったら試してみてください♪

ヘナ&お湯シャン生活*+夏編*

頭皮と髪のトリートメントケアとして、ヘナを2週間に1回するようになって早8か月。

同時にシャンプー等も止め、お湯で頭皮と髪を洗うようになりました。

そんなのべたべたするんじゃなーい?

臭うんじゃなーーい??

と思われるかもしれませんが、安心してください、臭いませんよ。笑

ヘナとお湯シャンの御蔭で頭皮の常在菌の状態が良いのか

しっかりシャンプートリートメントしてた時より臭いませんし、髪はツヤツヤさらさらです。

13516352_1018913388216612_82340321899904166_n

(↑あ、下のが私です。なんか似てるでしょ)

広がったり、はねたり、うねったり、も全くなくなりました。

13301531_1084576661587962_5368740091393261955_o

(↑真面目にはこっちな感じ)

ちなみにアーユルヴェーダでは洗髪は朝が望ましいとされているため(カパやヴァータを乱す)

私は朝お湯シャンをしているので、その御蔭ではねたりしないのもあります。

ただし、夏場、汗でむっとしている時は夕方から7、8時くらいにお湯シャンしてます。気持ち悪いからね。

そんないいとこだらけのヘナ。

どんなやり方をするのか聞かれることもあるので少し書いてみます。

DSCF9300

私が今使っているのは「マハラニ」の石臼挽きヘナ。

まず朝起きたら一番にオイルでヘッドマッサージをしオイルまみれになります。

私は「アタルバヘッドマッサージオイル」という胡麻油に色々薬草が入っているのを使っています。

そしてそのまま家事をして1時間ほど。その後ヘナの粉を60度くらいのお湯で溶きます。マヨネーズくらいのかたさ

そしてまた1時間ほど、ヘナを寝かせます。

1時間ほど立つと色が変わっています。

それを湯せんでまた手で触れて熱くない程度に温めます。好みでユーカリのアロマオイルを10滴ほど。

そして髪をブロッキングしながら頭皮中心にぬりぬり。

手袋があれば手袋で、素手で塗っても直後は真っ黄色になりますが数日でとれます。お好きな方を。

お湯でぬらしたタオルでくるみ、ビニールのヘアキャップで包みます。

その上から濡れていないタオルをまいて。。。3時間。

思い思いに時間を過ごしましょう。笑

3時間たったらお風呂を沸かして、お湯にダイブ。

お風呂の中でヘナを落とします。そしてオレンジ色のヘナ風呂でしばしぼけーー。

(長時間入ると風呂釜及び皮膚が染まるので注意。私は10分ほどです)

シャワーで流して、終了。

その後は毎日お湯のみで洗いますが

夏になってそれではいまいち爽快感が、、、と思いハーブシャンプーを投入しました。

DSCF9299

シカカイやアムラ、ニームなどと共にラヴェンダー油が入っているものです。好きなので。

アロマオイル入ってないのもあります。

うーーーん、すっきり!!!

このドレッシング入れみたいなのに粉とお湯を入れてふりふりして髪にかけて頭皮をマッサージ。

さらさらーー良い香り。

 

こんな感じで少々手間ですが、とっても楽しいヘナ&お湯シャン生活。

興味のある方は是非!

アーユルヴェーダ*夏の生活*

暑い!!!!!!

ですね^^

ということで、最近の私のアーユルヴェーダ的夏の生活をお送りします。

主に「ピッタ対策~熱を逃がす~」です。

DSCF2496ucyu

まず、増加したピッタ(火と少しの水のエネルギー)には良い香りが効果があるので

全身のマッサージするオイルには好きな香りのアロマオイルを入れています。

アロマの専門家である友人に聞いたところ、種類は自分が今いい香りだと思うものを少量。が一番とのこと。

この言葉を聞いて、グッとアロマが生活に身近になりました^^

そしてフェイスケアには冷やす効果のある、ローズウォーターをしゅっしゅした後にココナッツオイルを。

暑い中外にいた日、身体の火照りで寝つきにくい時には足の裏にもココナッツオイルを塗ります。

DSCF9287

そして、体力が落ちるこの時期、朝の習慣に一晩水に浸したレーズンと生アーモンドも追加。

生アーモンドはサットヴァ(純性)が高く、脳の機能にもよいアーユルヴェーダで勧められている食物の一つです。

ただ皮はヴァータ(風と空のエネルギー)を上げるので、一晩水につけて柔らかくなった皮をスルリと向いて毎日7粒食べます。

レーズンは浸した水ごと、お口の中でくちゃくちゃよく噛んでジュースにして食べます。

穏やかにピッタの熱を冷ましてくれます。そしてなにより美味しい。娘も好きです。

あとは万能選手アロエベラ。

全てのドーシャをバランスします。ただ飲みすぎるとお腹を下しやすいのでまずは30mlくらいで十分。

日焼けした肌には化粧水としてクールダウンにも使います。

しかし・・・・不味い 笑 少ししたら慣れます。

DSCF9286

その他日中の飲み物はこれまたすべてのドーシャをバランスさせるツボ草茶と、トゥルシー茶(過剰摂取はピッタを悪化)

ツボ草茶はほんのり緑の枯草のようなお味。トゥルシーはルイボスに近いかな?チャイにもできます。

 

だーーーー!

と書きましたが、こうやって季節に合わせて整えるツールを考えられるのが

ほんとアーユルヴェーダの楽しく心強いところ

 

暑い日中は出来るだけ直射日光を避けて、夜は少し涼しい風の中、お月さまを見ましょう。

今日はかに座の新月だから見えないけどね

DSCF9288

↑これは来週のプライベートヨガでお出ししようかな、と思っている

RAW VEG SWEETSのキウイとバナナのアイスとココナッツサブレ

そしてミントとすだちとコリアンダーのノンアルコールモヒート

これは美味しくて簡単で暑い日にほんとおすすめです!

~作り方~

炭酸水にミントとすだちの輪切り、コリアンダーシードを小さじ1、アガペシロップを適量(他の天然甘味料でもよいです)

 

身体をすっきり冷やしてくれる、美味しいお菓子と飲み物です^^

 

もっともよいものをもとめるよりも、よりよいものをもとめてください

DSCF0300

(↑これは一昨年の大雪の金閣寺。美しかった。)

キーンと冷えた空気、ホースの中が凍っているのかベランダのお水が中々出ない。

そんな中、朝のディナチャリア(日々の生活法)を一つ一つやりながら

娘や主人の朝ごはんを作り、洗濯掃除を終え、ミストサウナで身体をあっためながらシャワー浴。

一昨日ヘナをして初めての洗髪なので爽快。

ヘナをするようになってから、お湯だけで洗髪できるようになったのでとても楽!

今まで投資していたシャンプーやトリートメントはなんだったのか、というほどしっとりさらさらのまとまる髪に。

その後娘を送り出し、呼吸法をやり朝ドラ観賞。

明日代行で入ることになったママyogaのシークエンスを考えながら1時間ほど実践。

うん、気持ちいい。マットの上で10分瞑想。

そしてジンジャーとレモンマートルのハーブティーに生はちみつをいれたものと

チーズ入りパンにほうれん草とパプリカのスクランブルエッグをのせたもので朝食。

DSCF0320

と、今日の朝からの行動を日記風に書いてみました。

この行動、アーユルヴェーダやヨーガ的にみて、ベスト!なものばかりかといえばそうでもありません。

例えば、私は今日6時10分ころに目覚め、朝一の瞑想がよいと聞いたのでそれをやってみよう、とベッドの上で座りましたが

寒いしテンピュールのマットレスはふにゃふにゃだし、5分ほどで断念し30分まで布団でぬくぬくしてました。

あと呼吸法の後に、あ!あさが来たや!と一旦プラクティスを中断し朝ドラを見ました。

朝食の内容は、私的にはオッケーですが、いんやこんなんヨギーニではない!という方もいるかもしれません。

朝だけでこうですから、一日となるとベスト!ではないものは沢山あることでしょう。

 

娘が通っていた幼稚園の卒園文集に、あるお母さんが書いたメッセージでとても印象に残っているものがあります。

 

「しっぱいはせいこうのママだよ

だからしっぱいはこわくないよ

こわいのはしっぱいのあと じしんをなくすことだよ。

もっともよいものをもとめるよりも

よりよいものをもとめてください。

いつも、まえにむかってすすんでくださいね。」

 

このお母さんはいつも柔らかくほほ笑んでいる控えめな方でした。

この言葉が私は大好きで、なんて素敵なお母さんなんだろう!とたまに思い出します。

 

「もっともよいものをもとめるよりも、よりよいものをもとめてください」

 

私のアーユルヴェーダやヨーガに関する姿勢もこれと同じです。

ベスト!を追い求めるのは素晴らしいことですが

それを追い求めるあまり、減点法で行動してしまっては

それがストレスになったり、こだわりになったり、執着になったり

時にはベストではないものや人を責めたり攻撃したりしてしまいます。

アーユルヴェーダは健康を増進し、幸福を拡大するもの。

ベストに執着するあまり、健康や幸福を害してしまっては元も子もありません。

 

ベストではなくベター。

元々の生活と比べてベターであるならば、それはその人の選択として価値のある一歩でしょう。

これは私のヨーガとアーユルヴェーダの先生のサントーシマ香先生の言っていたことでもあります。

 

結論だけ見ず、人と比べず、よりよいものをもとめて

今よりほんの少し健康に、幸福に、そして宇宙にゆだねて。

加点法で、生活に寄り添う。

そんなアーユルヴェーディックヨーガをみなさんとシェアしていきたいな。

と改めて思った、1月25日、太陽暦では今年初めての、旧暦では今年最後の満月の次の日でした。

アーユルヴェーダ×ヨーガ、寒い日の過ごし方

寒いですね!!

自転車に乗ってると、顔がキーーーンとなります。

でも寒さって、集中力が増しますね。

好きな音楽を聴きながら、顔キーンとしつつ、クリアになる思考。

しかし、、、やっぱり寒い!

DSCF7720

こんな日は、敢えて春を感じるお花をお家に飾ります。

菜の花とチューリップ。

チューリップは開く前はかわいいのに、開き切るとなんか…豪快ですよね。

お花にお水をあげる。お花を丁寧に飾る。

そのような些細なことが、日々の幸福につながるのではないかな。

 

そして明るい彩りのお野菜を料理に使う。

DSCF7719

今日は紅菜苔が売っていました。

中国揚子江が原産のアブラナ科の野菜。

茎が紫なのが特徴。アントシアニンが含まれます。

この前テレビで見て食べてみたいね~と娘と言っていた所、見かけてキャーー!と飛びつきました。

その他は青大根、紅芯大根、黄人参。青、赤、黄色♪

近所のイオンモールに入っている八百屋さんで京都上賀茂の地野菜が売っていて、このような珍しい野菜がお安く買えます。

 

アーユルヴェーダ的には寒さと風は特にヴァータ(空と風のエネルギー)に影響します。

元々身体も心もよく動く方、そわそわしたり心配や不安な気持ちが強い方、睡眠が浅く短い方、気分にむらがあったり神経質な方。

そのような性質が最近ちょっと増えてるかな~と思われる方は

外に出る時は帽子をかぶったり、耳あてをしたり、タートルネックやマフラーで首を温めたり

お家に帰ったら、足湯をして膝から下をオイルマッサージして、暖かい滋養にとんだ消化によいお鍋なんか食べましょう。

薬味をたっぷり練りこんだ鶏つくねのみぞれ鍋なんかいいですね♪ポン酢には生姜を添えて。〆にはおじやでも。

下腹部、骨盤の内側を温めるように、ゆるーい腹巻や湯たんぽなんかもよいですね。

吸う息で横隔膜を引き下げお腹ふっくら、吐く息で横隔膜を引き上げお腹ぺったんこになるような

横隔膜式呼吸を寝転んでやってみると、お腹の内側から温まりますよ♪

 

ご自身で取り入れやすいな~と思うものから、是非取り入れてみてくださいね☺

簡単に取り入れるアーユルヴェーダ的一日の生活法

DSCF6580

今日はアーユルヴェーダ的一日の生活法「ディナチャルヤ」について

といっても便利な世の中、ディナチャルヤとググるとすぐに色々出てきます。

なので専門的な話はあまりせず、「私の一日の生活(朝編)」と題して

アーユルヴェーダがよくわからないな~という人も取り入れやすい内容を簡単にご紹介していきたいと思います。

実践してみて、効果あるな~楽チンにとりいれられるな~というものを、気軽にゆるく!

 

まず

*起床*6時半

アーユルヴェーダでは日の出前のブラーフマー・ムフルターに起床すべきとあります。

おい!いきなり意味の分からん言葉入ってるやないか!とつっこみながら 笑

出来れば6時までに起きたいところですが、今は冬なので6時半でも良しとしましょう(ここらへんがゆるい)

6時を過ぎるとカパの時間に入りますので、どんどん起きるのが辛くなります。

えいっ!と起きてしまいましょう。

 

*ガンドゥーシャ(オイルうがい)*

太白胡麻油をスプーン1杯ほど口にふくみ、5分ほどくちゅくちゅします。くちゅくちゅが辛くなったらそのままでもいいです。

くちゅくちゅすると口の筋肉を使いホウレイ線にも効果が!あるかは個人差があります。

くちゅくちゅしながら朝ごはんを作ります。5分たったらキッチンペーパーなどにペッとして捨てます。

オイルなので水道で流さないこと。

効果は様々!声やのどに良いのはもちろん。口臭や虫歯予防、口内炎なども早く治ります。

私の実感として肌のツヤもよくなるような気がしてます。

簡単で効果抜群なので是非お試しください。

胡麻油は面倒ならそのままでもいいし、キュアリングといって油を一旦100度まで加熱して冷ます作業を加えると尚良いです。

キュアリングは色々な方法がネットにも載っていますが、私は水滴を1滴入れて、それがパチっとはじけたら100度の合図として

すぐに濡れ布巾の上に鍋をうつし冷まし、煮沸消毒した瓶に移す。というやり方が簡単に思います。ぜひ気が向いたらどうぞ。

 

*舌の掃除後歯磨き*

舌苔をタングスクレーパーで除去します。私は銅製のものを使ってます。楽天などでも売っています。

舌苔は朝とることが重要です。朝舌に出てきた苔はまた体内に戻るそうです。それは、、、単純に気持ち悪いですよね!

軽く舌の上をすべらせるように1回で十分です。こすりすぎに注意。

 

*ナスヤ*

鼻に先ほどの胡麻油を1,2滴垂らします。小さいスポイトが便利。

効果は、なんと白髪や抜け毛が減る、、、らしい。これはもともと白髪もなく多毛なのでわかりません。

わかりやすいのは慢性鼻炎。偏頭痛にもよいそうです。鼻からのどにオイルがぬけるのでのどにもよいです。

私は元々慢性鼻炎と花粉症だったのがここ1年ほど無くなっているので、最近初めたナスヤの効き目はあまり実感ないですが

鼻の中が潤って気持ちいいので続けています。

ちなみに小学校2年の娘は鼻炎持ちなので最近ナスヤをしています。段々慣れてきました。

した後は鼻が通りやすくなるようです。

また効果がありましたらブログでお伝えします。

 

*白湯*

シンプルに、コップ一杯のお白湯を飲みます。

 

*オイルマッサージ*

本当は朝アビアンガといって全身マッサージしたほうが良いけど、そんなん無理。

ということで、私は先ほどのごま油で耳のマッサージと足のマッサージをします。

どちらもヴァータの乱れを除去してくれます。

さっきからカパやらヴァータやらなんやねん、ということですが

とりあえずカパはだるだる~~~、ヴァータはそわそわ~~~と思ってください。

朝の早起きはだるだる~防止に、耳と足のオイルマッサージはそわそわ~防止に役立ちます。

詳しく知りたい方は、ググっちゃうか、またいつかブログに書くかワークショップをやるときに来てください。

マッサージのやりかたは、手にオイルをたっぷりのせて両手をこすって温めます。面倒でないかたは湯煎しても。

そして気持ちのいいところを気持ちのよいやり方でマッサージします。

毎日続けるのがポイントなので、気持ちいいという感覚を大事にするのが良いかと思います。

 

*ヨーガ*

数種類の呼吸法と太陽礼拝を中心にその日の気分でヨーガのプラクティスを1時間~1時間半ほど行います。

シャバアーサナの後は10分~20分瞑想。

これはハードルが高いと思うので、はじめは深呼吸と簡単なストレッチとシャバアーサナと3分瞑想。でもいいと思います。

気分がのったら太陽礼拝や好きなアーサナや呼吸法をしたり、楽しめる範囲で身体と呼吸を見つめる時間を持てたらよいかと思います。

私も時間がない時や気分がのらない時は全部で30分ほどしかプラクティスしません。

 

以上!

私にしたら中々のボリュームでしたが、最後まで読んでいただいた方、ありがとうございます。

また気が向いたら&要望があれば夜編も書きたいなと思います。

ちなみに今日はヘナの日。

朝から薬草オイルでシロアビアンガ(頭のマッサージ)してオイルまみれになってからヘナを塗って3時間待っているとこです。

これでヘナも4回目。ついにここ2週間はお湯シャン(お湯で髪を洗うだけ、シャンプートリートメント無し)の生活になっています。

でも匂いも痒みもなく、髪もさらさら。すごいねヘナ。

 

では、皆様の気になったものから、是非一日の生活にアーユルヴェーダを取り入れてみてくださーい♪

すごいぞ!シャタバリ!「100人の夫を持つ」という意味のハーブ

DSCF7286

さあ、年の瀬ですねえ。

昨日はホームベーカリーで御餅をつき、鏡餅を作りました。

しめ縄も飾り。。。うん、段々年越しの気分に。

長かった三十路の厄年も終わり。

来年はどんな年になるでしょうか。

DSCF7287

そして、いつもお世話になっているヨガスタジオシャンティさんのポットラック忘年会に。

私はファラフェルを作って持っていきました。

ファラフェルは中東のお料理で、ひよこ豆のコロッケです。

クミンやターメリック、アジョワンなどのスパイスで玉ねぎを炒め

フードプロセッサーでつぶしたひよこ豆と混ぜてパン粉をつけて揚げます。

ホクホクとしてコクがあってとっても美味しい!

是非作ってみてくださいね。

Studioの皆さんで楽しい時間を過ごせました♪感謝。

 

DSCF7290

さてここでおもむろに表題の件。

インドハーブの中でも、女性のためのハーブといえば「シャタバリ」!

全ての時期の女性に有効だと言われています。

女性ホルモンのバランスを整え、強壮作用をもたらし

若返りの作用もあります。

血液と生殖器に対して栄養補給と浄化の働きをします。

特にエストロゲンが急激に減ってくる更年期にもってこいのハーブ。

この、シャタバリという名前の意味は「100人の夫を持つ」という意味。

100人夫を持てるくらいの効果があるということですが、実際100人いたら。。。逃げますね。笑

 

私は去年の今頃、子宮頸がんの手術をしました。

円錐切除という一泊二日で出来る簡単なものだったのですが、色々学びの大きい経験となりました。

その話はまた今度…として

その後の定期健診でも毎回大丈夫!との検査結果を頂いているのでご安心を!

ですが術後、ホルモンのバランスなのか、子宮頸管の一部を切ったことによる作用なのか

生理前後に微量の不正出血がみられるようになりました。

先生に見てもらったところ、特に問題は無さそうとのこと。

もしあれならピルで様子見てみる?と言われましたが。。。

うーん出来れば飲みたくない。。。

 

そこで2週間ほど前からシャタバリを飲みだしたところ…

ピタっと止まったーーーーー!!!!!

えええええーーーーーーーー!!!!!

すごいぞシャタバリ!

1年近くなんやかや試したけど、こんな効果は初めてです。

そしてもう一つの身体の変化が。

なんかめっちゃ元気。体力抜群。スッキリ爽快。

すごすぎるよ、シャタバリ!!!!

言いすぎ?笑

 

女性ホルモンのことで悩んでいる方、多いと思います。

そして出来れば自然のもので整えたい、という方も。

ヨガとこのようなアーユルヴェーダの智慧で、無理なく整えていくことの

ほんの少しでも助けになれたらうれしいな。と思っています。

また興味のある方は是非レッスンの時にでもお聞きくださいね♪

 

足の浮腫みにはヴィパリータカラニ♪

びぱりーた

すごい湿気ですね!!空気ほぼ水!

アーユルヴェーダのドーシャでいうと「カファ」が強くなり「水」の影響を受けて

ヤル気が起きなかったり、だるかったり、ねむかったり、消化が悪くなったり・・・

なによりも「浮腫み」!感じている方多いのではないでしょうか。

 

低気圧で副交感神経が優位になると、どういうことが起こるか。というのは以前ブログでも書きました。↓

「梅雨の重だるさ、ヨガで解消!背骨をしっかり動かそう!」

 

今回は浮腫んでるけど、なんかもう動きたくない!という時にお勧めのアーサナ(ポーズ)です。

その名は「ヴィパリータカラニ」。

ブラピの彼女のイタリア系アメリカ人!みたいな名前ですね!

このポーズ、とっても簡単。

ヨガマットや、私が腰に置いているボルスターというもの、無くてもできます。

お布団に寝っころがって、壁に足を立て掛けるだけ。

出来るだけお尻が壁にくっつくように。また、お布団が柔らかすぎると背骨が湾曲しすぎるので

その時は床にバスタオル等を置いて、背中に当てて痛くないようにしてから足を上げましょう。

そのまま5分ほど。足にぴりぴりとした刺激が起こったらやりすぎのサインなのでゴロンと寝返りうって降りてきましょう。

寝転びながら携帯とかみると、うっかり顔面に落として非常に痛いのでやめときましょう。笑

 

kaikyaku

腕も足も広げたりしても気持ちいいです。

 

四季のある日本。

その自然の美しさを味わう中に、この梅雨という季節もあります。

色々な身体や心の変化も、私も自然の四季の一部なんだ、と思って、うまく付き合っていけたら、なんだか幸せですね♪

 

ちなみに私が使っているボルスター。

カインズホームさんのもので、1780円と激安!今見たら在庫切れですね。

充分使える品質なので、在庫があったらラッキー。おすすめですよ♪

2015-07-09 | Posted in ブログ, 役立つヨガのことNo Comments » 

1日10分からはじめませんか?楽しい瞑想

 

2015-05-27 08.58.18hp

瞑想。

なんかよく聞くし、どうやらいいらしいよ。

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

最近では企業でもマインドフルネス瞑想を取り入れて業績がアップした、なんてこともテレビでやってたり

幸せな気分になれたり、自分を好きになれたり。。。するのかな?

でも、何だか難しそう。。。そんなイメージありますよね。

私はありました。

 

2015-05-31 19.45.21

先日の日曜日、masa先生の瞑想集中講座に行ってきました。

7時間あったけど、体感1時間くらいの楽しい時間!

私はぶっちゃけ瞑想に対して、ヨガやってるしーやっぱりやっといたほうがいいのかな~っと思っているところがありました。

が!今回で完璧に瞑想にはまりました!めっちゃ楽しいやん瞑想!

瞑想にもたーーーーくさん種類がありまして、この日はサマタ瞑想、ヴィパッサナー瞑想、経行、スローモーション瞑想、通関技法、カシナ瞑想、タントラ瞑想・・・などを実践していったのですが。

はい、意味分かりませんよね。分からなくてよいです。

一見難しくて、いやーーー!と拒否反応おきますよね。分かります。

でも実際はこんなゆるい絵を交えながら 笑

楽しくすすみました。↓masa画伯作、私の似顔絵 笑

2015-05-31 19.00.52

 

さてここからは、私が思う、瞑想なんかしたことない!という方が1日10分瞑想をしてみる方法を書いていきます。

気負わず、新しいパンケーキのお店出来たんだってぇ!きゃは!行ってみよ!って気分で座ってみましょう!

 

瞑想はゆるくていいです。

はい、言い切っちゃいます。

とりあえずガチガチ、カチンコチンしたものほっぽりだしましょう。

そしてとりあえず座ってみる。座り方も最初は自由でいいです。自由といったら自由。椅子でもいいです。

背筋はなんとなく伸ばしましょう。

でも胸を張らずに、力が入らないように。楽な姿勢。なんか力が入っちゃうって人は、まずそのことを許しましょう。

で、一旦口から息すって吐く。吐くときちょっと力抜けたこと感じましょう。

そこで目を瞑りたい人は瞑って、開けたい人は1メートル先の地面を見ましょう。

そして入ってくる息、出ていく息に意識を集中しましょう。

もし何か気になる事や、音や、身体の部分が出てきたら、まあ、出てきますね。

ただそれを気にしないようにするのではなく、気になったことにちゃんと1つ1つ目を向けて確認してあげましょう。

外の車の音、右の耳がかゆい、うまくできるか不安、家がパキっていった・・・

確認したら流しましょう。というか気にしちゃった!と思うと流れませんが、ちゃんと気になったんだね、と確認してあげると流れます。

これを繰り返しましょう。

多分最初はこのまま気づけば10分経ってます。

 

さて、今の気分はどうでしょうか?

 

これは人によって様々。日によっても違うと思います。

出来れば毎日10分、1日のどのタイミングでもいいのでやってみると・・・どんな変化があるでしょうか。

電車の中でもお風呂の中でも、上司に怒られている最中でも。。あ、あかんあかん。

 

瞑想は難しくないです、とっても楽しい。人生を楽しく過ごすためのツールの一つです。

 

ヨガ教室でもちょっとずつ瞑想のエッセンスをお伝えしていこうと思ってます。あくまで、楽しくゆるく!!

一緒にヨガを楽しみましょう!

 

京都・梅小路公園のヨガ教室 6月のスケジュールは、10日、17日、24日(水)午前10時から

芦屋・ユヌプティメゾンのヨガ教室 6月23日(火)午前10時半から あと2名様

お申込みはcontactページからどうぞ!

 

2015-06-02 | Posted in ブログ, 役立つヨガのことNo Comments » 

初めてのヨガウエア…何を選んだらいいの?

生徒さんからヨガウエアについて書いてほしー!とのリクエストをいただきましたので

元アパレル販売員、ゆうこのおすすめヨガウエア~

IMG_0682

この写真で着ている私の勝負ウエア( 笑) は

「juanadearco」 

ホォアナデアルコと読みます。関西では京都の藤井大丸にお店があります。

んもおおーー!かわいい!!他にはないデザインです。うきうきします。

でも!!高い!!!高いわ!なかなか沢山は買えません( 笑) 私はね。

そしておすすめのヨガウエアの販売サイトは

「東京ヨガウエア2.0」

沢山のブランドがありますが…

 

かっこよくってシンプルなのに技あり!大人の女性にもぴったり!なのは

ヨギーサンクチュアリやホリゾンタルライン。

かわいくって女性らしい柔らかさ、なら

チャコットやスリアがおすすめ。

自然大好き~ナチュラルな魅力、なら

優しい色味のインヤン。もしくはアグレッシブなビタミンカラーのリリーロータス。

職人や日本の技術大好き!なあなたには

日本とヨガの融合、ヨガテコ。

 

って感じです。

でもーーー全部ーーー高い!!!

以上のは全て私にとっては、ごほうび価格のヨガウエアです。

 

次からは日常使いのヨガウエア。

2015-02-16 19.55.28

このレギンスは楽天で買ったもの。レギンス、綿、タイダイ。で検索すると沢山出てきます。安くて着心地もよい!

マーブルマーケット や ゴア 

といったお店で買ってます。

私は大丈夫でしたが色落ちめっちゃした!というヨガ友もいます。どうなんかな?最初は水洗いして様子みたほうがいいかもしれません。

そしてこの写真のトップスとカーディガンは

ふつーーーのお店で買ったふつーーーの普段使いの服です。

そう、私はヨガウエアでなく、ふつーーーの服をよく来ます。

このトップスは、アメリカンラグシーのものです。普段のお出かけにも着ます。

2015-05-13 12.40.55

このワンピースもふつーーーのお店で売っていたワンピ。ボトムはさきほどのタイダイのレギンス。

普段はデニムとかと着ています。

DSCF4738

このショーパンもレギンスも、楽天で激安で買いました。

 

このような感じで何もヨガウエア専門のモノを買う必要は特にないです。

着心地のよい、ボトムスはストレッチ素材のもの。

迷ったら、、、無印、ユニクロ。ヨガウエアにぴったりのものがお安く沢山売ってます。

無印はオーガニックコットンのものも多いですね。

 

さて、こんな内容で満足してもらえるのだろうか・・・。

おせっかいな私はヨガ友達にもよく、お似合いウエアを提案したりします(笑)

なので、私に似合うもの教えてー!という生徒さんはどうぞ個別に聞きにきてくださーーい♪

2015-05-16 | Posted in ブログ, 役立つヨガのことNo Comments »