ただいま〜おうちに帰る1dayリトリート〜@宇治山小屋

遅くなりましたが、3月12日に行われた宇治山小屋さんでの

ただいま〜おうちに帰る1dayリトリート〜

の様子を

まずはひーちゃんのヨガの時間

お話からいつの間にかアーサナへ

受けられている方も、そのナチュラルな移行が気持ちよかったと言っていました。

呼吸を大切にした優しいヨガ

時折目を瞑りながら

安心できるガイドに身を委ねて

いつもひーちゃんが伝えてくれること

身体と心は、離れようがない

そのことを思い出すような時間でした。

その後は山小屋あっちゃんの美味しいご飯の時間

しみじみ

美味しい、、、、の声が聞こえてきます。

いつもよりゆっくりと

噛み締めて有り難く頂きます。

デザートまでペロリと

一緒にご飯を食べると、ぎゅーっと家族のようになります。

同じものを食べて、同じ時を過ごす。

それは縁を結びます。

最後は私の、話すこと・聴くことWS

少人数でググッと

とてもいい時間になりました。

それは私が創るものではなく、自然発生的に。

先導者のような「先生」では私はなく。

私は「伴走者」を経て、「空気」で在りたい。

いないようでいる

必要な存在ではあるけれど

いや、逆に空気はおこがましいかな。笑

でも、私も必要な大事な存在。だからね。

 

みんなが必要な大事な存在。

「空気」は私たちに生きるためのエネルギーをくれる

私たちを包む

私も誰かを包む

誰かが私を包む

 

大体ブログの最後はこんな感じで

何が言いたいんだか分からないけど

多分言えてると思います。

 

ご一緒した皆様、ありがとうございました。

是非またお会いできますように。

 

暮らしに役立つアーユルヴェーダコラム その4

4月17日から始まる講座

わたし≒癒し*アーユルヴェーダヨーガと過ごす4ヶ月*

さてさて、あと1カ月となりました╰(*´︶`*)╯♡
徐々にご予約いただき、皆さんとどんな時間になるかなぁ、とワクワクしています(*´-`)

今回は定員を12名くらいにさせていただこうかな、と思っています。
私がお一人お一人をしっかり観られて
またご参加いただいた皆さん同士がみんなを感じられる
ということを考えこのくらいで。

それぞれの日にちの残席は

4月17日 残席4
5月15日 残席3
6月12日 残席5
7月10日 残席5

になります。(3月16日現在)

またお問い合わせ等もお気軽になさってください(*´-`)
youiyoga@gmail.com
またはコメント欄やメッセージでも

最近のクラスでは
花粉症がー(´;Д;`)という生徒さんも多いので
今日はそんな時におすすめなキッチンファーマシー(台所にあるもので出来る家庭の知恵袋)をご紹介します。

生蜂蜜 ティースプーン1杯に
トリカトゥ(長胡椒・黒胡椒・生姜の粉末を1:1:1で混ぜたもの) をティースプーンの1/4くらい
を混ぜて、パクリ

生蜂蜜は、非加熱の無添加のものです。最近は色んな所で手に入ります。オーガニックショップやインターネットで調べてみてお気に入りを見つけてください(*´-`)
アーユルヴェーダでは加熱蜂蜜はオススメしないので是非生蜂蜜を♡

私は河原町二条のシェプロさんや、むろうはちみつさん、近所のオーガニックショップの直販などで購入しています╰(*´︶`*)╯

長胡椒: ヴァータ↓ピッタ↑カファ↓
喘息、咳の解消・去痰作用・消化促進など

黒胡椒: ヴァータ↓ピッタ↑カファ↓
消化促進・去痰作用・鼻詰まり、咳の解消など

生姜: ヴァータ↓ピッタ↑カファ↓
消化促進・去痰作用・循環を促す・風邪、咳の解消など

私は風邪かな?と思った時は、このスパイスミックスにシナモンパウダーも加えてペロリしています。
とても重宝しますよ!
小3の娘も大好きです(*´-`)

また鼻が詰まっていない方には
鼻うがいもオススメです。
コツは体温くらいのお湯に1%くらいの岩塩
頭はあまり傾け過ぎない
リラックスして口は半開きで口呼吸
そして鼻うがいした後は
片鼻ずつ優しく長く呼吸を出して、しっかり外に粘液や水分を出します。

ヨガのアーサナ(ポーズ)では、背骨を前後、左右側屈、左右の捻り、と心地よい範囲でしっかり動かすようなものがオススメです。

ではでは、花粉症が少しでも和らいで快適な春を迎えられますように╰(*´︶`*)╯♡

2017-03-16 | Posted in アーユルヴェーダNo Comments » 

5月のプライベート・ヨガの日程*京都・西京極のおうちヨガ

(ユダヤのお菓子ルゲラーをビーガンにアレンジ・お抹茶と)

京都・西京極のおうちヨガ、3月も半ばになりましたが

4月のプライベートヨガの日程が埋ってきて、5月にも予約が入りましたので

早いですが5月の日程を更新します(^^♪

 

(ビーガンのカスタードにココナッツクリームとイチゴのハーモニー)

最近は継続の方が多く、来られた時に次回のご予約を頂くことが多いので

お仕事の都合が直前でないとわからない方等

ご予約が中々取れない~というお声も頂いておりますが

4月から木曜日も増え、春休みの終わった5月からは

月に10回ほどプライベートのお時間をご案内できるので

そういった方にも来ていただきやすくなるかな(#^^#)

(美生柑のタルト。なんて美しい名前の柑橘でしょう!果汁たっぷり)

今日のプライベートでは

運動に制限のある方との優しいヨガの時間。

ほとんど、動く、ということは行っていませんが

その方のペースで、心地よさを一緒に見つけていきました。

ヨガスートラにこんな一節があります

sthira sukham asanam (II-46)

アーサナとはゆるぎない快である

このゆるぎない快、という訳は私がヨーガスートラを学んだ

伊藤武先生の訳です。

ゆるぎない快。

簡単なようで、とても難しいなと感じています。

今日の最後のシャバアーサナで

とても不思議な感覚だったとのご感想。

今まで難しかった、委ねる、ということが

自然と出来た。

それって、とても素晴らしいことだなあと思います。

そのお手伝いが少しは出来たかな、というのは私のご褒美です。

 

さて、5月の日程です。

5月1日(月)10時半~  ご予約済み

5月8日(月)10時半~  ご予約済み

5月11日(木)10時半~

5月12日(金)10時半~

5月18日(木)10時半~    ご予約ずみ

5月19日(金)10時半~  ご予約済み

5月22日(月)10時半~、13時〜  ご予約済み

5月25日(木)10時半~

5月26日(金)10時半~ ご予約済み

5月27日(土)10時〜       ご予約ずみ

5月29日(月)10時半~  ご予約ずみ

皆さんのご予約お待ちしています(^^♪

ご予約はこちらをポチっと
クービック予約システムから予約する

2017-03-13 | Posted in プライベートヨガNo Comments » 

暮らしに役立つアーユルヴェーダコラム その3

【あーゆるっと小話 そのさん】
3月に入りましたね(*´꒳`*)
明日は桃の節句
私の娘は3月産まれの女の子で、名前を桃、といいます。
桃は古事記でイザナギを救った、古来から魔除けや不老長寿を意味する神聖な果実。
それにあやかれたら、との思いもあります。

そんなこともあって
娘の誕生日は3月の末なのだけど
桃の節句は何だか誕生日のような
ウキウキした気持ちになるのです。

『唯一無二のわたし、らしく生きる』

さてさて
そんな春めいてきた3月
アーユルヴェーダでいうと春はカファが乱れやすくなる季節です。
気温が暖かくなるにつれ、冬の間に蓄積したカファが溶け出してくるのです。

さぁ!出てきましたカファ
今日はカファ・ヴァータ・ピッタ
トリ・ドーシャのお話です。

サンスクリット語でトリは三つ。ドーシャは不純なもの・増えやすいものという意味もある、生命エネルギーです。

ヴァータ 空+風
ピッタ 火+少しの水
カファ 水+土

というように五大元素の組み合わせで
三つの生命エネルギーが生まれます。

この三つの生命エネルギーのバランスが受精の時に決まり
その一人一人違うバランスにより、豊かな個性が生まれるのです。

その産まれ持ってのトリドーシャのバランスをプラクリティといいます。

私たちは本来、その唯一無二のプラクリティのバランスに還ることが
自分らしさを発揮しのびのびと生きていくことに繋がります。

しかし、食事・生活習慣・季節・環境・女性ならば月のリズムによっても
そのバランスは日々流動していきます。

この、本来のバランスとは違うバランスにトリドーシャがなっている状態をヴィクルティと呼びます。

アーユルヴェーダの智慧を手助けに
季節や時間、それぞれの暮らしの中で生まれるリズムに合わせ
オーダーメイドに私(トリドーシャ)を整える

そのツールの一つが
今回の講座のメインとなる
アーユルヴェーダヨーガです。

はいー!!
繋がりましたーʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

今回の講座では主に季節の生活法(ルトゥチャリヤ)の観点から
この季節にはこのドーシャが乱れやすいよーということを学び
その乱れを緩和していくヨーガのアーサナ(ポーズ)を中心に
ドーシャによって有効な呼吸法、瞑想、音のワーク、マッサージ、なども取り入れながら
三つのドーシャそれぞれのアーユルヴェーダヨーガを三回に渡って体験します。

最終回には
その時のヴィクルティ(乱れ)をセルフチェックし、その乱れを整えるアーサナなどをみんなで考えてみます。

講座を通して、日々わたしをバランスするツールの一つとして
アーユルヴェーダがおばあちゃんの知恵袋のように身近な存在になっていきますように(*´꒳`*)

季節は春
春はカファが増える
カファが増えると起こりやすいことの一つとして
あんまり色々考えたくない(-_-)zzz
ということがあります。笑
きっともう文字を追うのが面倒なことでしょう

だから今日はサクッとこの辺で❤️

次回は…何にしよーかなぁ(*´-`)

4月17日から始まる講座

わたし≒癒し*アーユルヴェーダヨーガと過ごす4ヶ月*

お申込み受付中!です(#^^#)

是非一緒にアーユルヴェーダやヨーガを暮らしに役立つツールとして

学び、使っていけるようになりましょう💛

4月のプライベートヨガの日程*京都・西京極のおうちヨガ

(ウイルスバイバイ!のスパイスアップルケーキ)

2月は逃げる、といいますが

本当にあっという間に3月になりました。

2月も沢山の方に京都・西京極でのおうちプライベートヨガに来ていただき

幸せな時間を過ごすことが出来ました。

(紫いものなんちゃってモンブランカップケーキ)

繰り返し定期的に来ていただける方が増えて

お家でもお渡ししたセルフプラクティスにしっかり取り組んでいただけるので

みなさん変化が目覚ましい!!

(無農薬いちごのココナッツカップケーキ)

やはり定期的な運動習慣は幸せと健康には欠かせないなあ、と思います。

運動が苦手、体力がない、または様々な事情による身体の制限

そのようなことがハードルになっている方も

その方にあった強度・内容でお伝えいたしますので

どなたも安心して是非いらしていただきたいな、と思います。

(バナナとカカオニブのチョコマフィン)

プライベートにはお子様連れのママや大学生

子育てが一段落された方、働く女性、など

様々な背景・年齢の方がいらっしゃいます。

お孫さんがいる(けど皆さんそうは見えない!お若い!)方も何人もいらっしゃいます。

(デーツとカカオニブのビスコッティ)

ヨガをはじめるのには「遅い」とか「早い」とかが無いです。

条件はなにも無いです。

アーサナ(ポーズ)だけがヨガではないので

例えば一緒にマントラを唄うキールタンをしてもいいし

ヨーガの哲学についてお話しする時間でもいい。

アーユルヴェーダの生活法を実践してもいい。

ただ呼吸を感じる、身体の隅々を感じる、ということも。

(お友達お手製マーマレードとくるみのココアマフィン)

ヨーガ、とは馬車のくびきの意味。

繋ぐ・結ぶ。という意味です。

共に過ごす時間、繋がり

あなたがあなたとしっかり結ばれていることを思い出す。

どんな方でも、生活に取り入れることができるもの

生きることそのものがヨーガだと思います。

(見に行けなかった映画のパンフレットを生徒さんがくださった。その気持ちがとても嬉しい)

 

さて!4月のプライベートヨガの日程です。

木曜日が新たに増えました!

また新しい出会いもありますように。

4月9日(月)10時から ご予約済み

4月10日(月)10時半から ご予約済み

4月13日(木)10時半から

4月14日(金)10時から       ご予約ずみ

4月20日(木)10時半から ご予約済み

4月21日(金)10時半から

4月24日(月)10時半から ご予約済み

4月27日(木)10時半から   ご予約済み

4月28日(金)10時半から ご予約済み

この日以外も午後1時から、などご予約お受けできる日もございます。

個別にお問合せくださいね(#^^#)

ご予約は↓のボタンからどうぞ!
クービック予約システムから予約する
ご予約お待ちしています!

 

2017-03-02 | Posted in プライベートヨガNo Comments »