11月のプライベートヨガの日程と最近の模様

ああ!気づけはもう10月末!

すっかり朝晩は寒く、そろそろソファのカバーも秋冬用に変えなくては

 

dscf0160

さてさて最近のプライベートヨガの様子。

美味しい有機栽培のミカンが届いたので

みかんのマフィンを作りました。

これは豆乳や牛乳など入れずに、ミカン果汁とココナッツオイルで作ったので

食べるとみかんーって感じがします(^^♪

上に飾った輪切りもかわゆいお菓子です。

そしてお茶は京丹波で作られた無農薬のトゥルシー茶。

かなり力強いお味。今度のアーユルヴェーダ講座でもお持ちします。

この日はプライベート3回目の方。

繰り返し来ていただけるのは、とてもとても嬉しいことです。

長いお付き合いになると

その方の身体の変化や心の変化を一緒に歩いていける喜びがあります。

生きていると色んなことがあって、自分ではどうすることもできない流れもあって。

その中で、じゃあどのように生きていくのか。

そういうことを、シェアしあえる関係。

あくまで歩いていくのはその人自身だけど、傍で見守れるのは有難いことです。

dscf0165

そしてまた別の日。

この日ははじめましての方(^^♪

女性は誰しもが通る更年期。

症状が出ない方もたくさーーーんいるので、そんなに怖がることはありません。

でも、たまたま症状がでてきたら

そんな時はヨガやアーユルヴェーダは割と役に立てるんじゃないかなあと思います。

まず、お話しする。そんなことも時には大事で。

私は話をきくのはまあまあ得意なほうじゃないかなあ、とおもっています。

私を道端に佇む地蔵だと思って、お話してくれたら嬉しいです。

この日はまずドーシャチェック、アンバランスチェックをして今何が乱れているのかを探っていきます。

そして、気の巡りをよくするような、血流を流していくようなヨーガを行いました。

お家に帰ってからも、気軽にとりくめるアーサナを絵に書いてお渡ししました。

とっても楽しい時間、また是非いらしてくださいね💛

dscf0167

そして今日のみんなでおうちヨーガはレッスン後秋のお茶会を。

生徒さんが持ってきてくれたお菓子と共に。

今日は初めての方が来てくださって

またまた素敵な方で、以前から来てくださっている方ともお話しが弾んでいました(^^♪

 

自分でしててなんですが

自宅でのヨガクラスや、プライベートヨガ

来るの、結構ドキドキするし勇気が必要だと思うんです。

今月初めましてのお二人は

どちらもホームページを見つけてブログを読んでくださって、来てくださいました。

それって、ほんとすごいことやなあ、って思うんです。

きっと、このブログやホームページを見つけてくださって

行きたいなあ、でも。。。ちょっと勇気が。。。という方、いらっしゃると思うんです。

私だってきっとそう思って、申し込みの手を留めてしまいそうです。

そのドキドキを乗り越えて、申し込んで来てくださった方々。

心から感謝があふれ、全力で私が今もっているもの全てを差し出したいなあ、と思います。

本当に本当に、ありがとうございます。

そして、これから出会える皆さん、ちょっと迷っている皆さん。

是非安心してきてもらいたいなあ、と思います。

こわくないよーーゆるいよーーー。

きっと、心暖まる出会いがあります。

お待ちしています。

 

11月のプライベートヨガの日程は

11月7日(月)10:30~12:30(ご予約済み)、11月15日(火)10:00~12:00(ご予約済み)、13:00~15:00

11月21日(月)10:30~12:30(ご予約済み)、11月22日(火)10:00~12:00、13:00~15:00

です(^^♪

お申込みはこちらをクリックしてどうぞ!

 

クービック予約システムから予約する

暮らしを慈しむアーユルヴェーダ1回目

dscf0142

先日いつもお世話になっている、ヨガスタジオFIVE ELEMENTSで

「暮らしを慈しむアーユルヴェーダ」3回連続講座の1回目が無事終了しました。

受講してくれた8名の方は

色んなStudioや教室、WSに参加してくださったことがある方たち。そしてTTの同期も一人来てくれました(^^♪

それぞれ別の場所で繋がったみなさんですが

なぜか共通するほっこり優しい空気。

dscf0149

なごやかな雰囲気での楽しい自己紹介の後は

アーユルヴェーダとは・・・という大きなテーマのしっぽをちらり。

頭の片隅にそれを置いておいて、最終日にもう一度その話をします(^^♪

その後、5大元素、トリグナ、トリドーシャのお話しをなるべく柔らかく。

サットヴァな場所ってなんだろう?ラジャスな時ってどんな時?タマスな食べ物って何だと思う?

同じ性質のものは増やし、反対の性質は減らす。

基本的な考え方を応用して、元々感覚で知っている私たちを構成する「空・風・火・水・地」

Don’t think feel!感じることも大事に。

のんびりのんびり

来月・再来月と徐々に振り返りながら深めていきましょう。

ただ暗記するだけではない、実感と共にあるアーユルヴェーダを。

dscf0151

その後は五つの感覚器官・運動器官を使って!

ディナチャリヤ(一日の生活法)を体験していきながら学んでいきます。

写真は皆さんはじめてのガンドゥーシャ(オイルうがい)

今回はオーガニックの白ごま油をキュアリングしたものをお持ちしました。

日本の無味無臭な太白ごま油のほうが好みの方はそちらを(^^♪

ごま油を使って耳・鼻にも油を。

14650177_1103635356411081_6234024600323576539_n

舌みがきも体験していただき

今回はちゃんと沸かしたお白湯と、ただのお湯の飲み比べもしてもらいました。

ほとんどの方がその違いを感じてお白湯を当てていました!

お白湯は、まろやか、優しい。お湯は少しとがっている。なんてお声も。

面白いですね(^^♪

14680726_1103635429744407_2982803613558881708_n-1

アヌタイラ(薬用点鼻オイル)も体験していただきました。

匂いが苦手な方はみんなを優しく見守ります。なんかかわいい光景💛

私は初めてアヌタイラした時は、つーんとしておえーとなったのですが

皆さん平気!わお!

全ての習慣をしなければならない!と思わず

やっていて気持ちいいこと、楽しいことを無理なく生活に取り入れていきましょう。

そうすることで、さあ、生活にどんな変化がおこるでしょうか。

14641977_1103635413077742_1434902802120657408_n

講座の最後は、身体と心をリセットする

アーユルヴェーダヨーガでRelax。

これはマントラの母音と共に動くアーサナ。

シャバアーサナの最後は kāyena vācā のマントラを。

先日のマントラリトリートで学んだ大切なマントラ。

私たちが行うよいもの悪いもの、そのすべてを捧げ、お返しし、受け取ってくれる

全ての根源、私たちが最後に安らぐ場所、Nārāyaṇa。

とても優しい、全てを包み込んでくれるマントラ。

あとでTTの同期が、あのマントラとてもよかった、とメールをくれて

しみじみ、嬉しかった。

14721738_1103635439744406_6988786597654524654_n

そして、お楽しみのランチ~~~

お時間のある方でわいわい楽しいランチタイム

食券を先に買うスタイルだったのですが

なんと偶然先に座った4人、あとから座った4人が全く同じメニュー!!!

これにはみんなびっくり。

宿題にしている、ドーシャチェックで、来月どんな結果が待っているのでしょうか~~

ランチの時にもお話ししましたが

私たちは

先生と生徒であり、友達であり家族である

そんなお互いを思いやる仲間でありたいな、と思います。

誰かの悩みは誰かがその答えを持っている

一方通行ではない、相互に行き交う学びの場。

アーユルヴェーダを通して

繋がりや暖かさを感じる、そんな3か月を共に過ごしましょう!

ではまた来月、お待ちしています!