京都右京区の自宅でのプライベートヨガ、はこんな感じです

先日は久々、セミプライベートヨガでした。

はるばる福井と西宮から来てくださって、ウレシイ♪

古典的な太陽礼拝を学びたいとのことでした。

DSCF8047

まずはミントとコリアンダーのお水。を飲みながらお話を。

この飲み物はアーユルヴェーダではピッタをバランスする飲み物なんですが、その説明や

太陽礼拝がテーマなので、太陽礼拝の歴史や流派での違い、など。

今回はマニアックなお話し大丈夫!という方だったので、結構突っ込んでお話ししました。

10378_1685593705048295_5424968516268159124_n

そしてお家に帰っても復讐できるように、文と絵でまとめた資料もお渡しし、お着換え。

あ、お菓子はレッスン終わってから食べるので、この写真はイメージです。笑

この日は柚子ジャムとココアのドロップクッキーと、ハーブ珈琲とピーカンナッツのビスコッティー

(飲み物や手作りのお菓子は季節や気分、その日家にあるもので変わります。)

DSCF8046

こんな場所でyogaします。

マットやプロップはすべてお貸ししますので、お着換え以外は何にも持ってこなくて良いのが

プライベートヨガの楽ちんなところ(^^

DSCF8049

新鮮なお花を飾って、日当たりの良い、南向きの窓に向かってレッスンします。

今回は呼吸法も教えてほしいとのことだったので、ナディーショーダナとカパラバティ、ウジャーイ呼吸を一緒にしました。

その後ストレッチ的に徐々に身体を動かし、太陽礼拝の一つ一つのアーサナを細かく確認し

それぞれの方の今にあった形を見つけていきます。

最後は色々忘れて流れるように太陽礼拝を行い、クールダウンしてシャバアーサナ。

その後はハーブティーとお菓子を食べて頂きながら、お話しが弾みました(^^♪

季節毎にまた来たい!と言っていただきとても嬉しかったです。

DSCF8048

お値段などくわしい説明はこちら➡プライベートヨガ

月1、2回、アロママッサージに行く。みたいな感覚で、どうぞいらしてくださいね♪

失われないもの、ってなんだろう

12833374_1064504246925663_41078651_n

先日13日、西陣の町屋でのWS「春となかよくなるヨガ~カパを整えるアーユルヴェーディック・ヨーガセラピー~」

無事終了しました(^^♪

はじめましての方や、いつも来てくれている方、お久しぶりの方。

とても和やかであったかい時間になりました。

資料もお渡しし、アーユルヴェーダの歴史や、ドーシャ、ルトゥチャリア(季節の生活法)などについても

簡単に生活に取り入れやすい範囲でお伝えしました。

帰りに早速生はちみつを買いに行ってくれたり、長コショウを購入してくれたり

お伝えしたことが、少しでも皆さんのお役にたてたらうれしいな♪

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

また、お会いしましょう!

12516406_1064504243592330_148889918_n

(この2つの写真は参加してくださった方が撮ってくれたもの(^^♪ 素敵!)

 

そして今日は梅小路公園でのヨガ。

DSCF2328

昨日、いつも見ている「筋トレ」という星占いでの言葉にグッとくるものがあり

それはこういうものでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この時期、蠍座の人の多くが
本当の愛はなにか、ということを
身をもって学びつつあるのだろうと思います。
心を充たしてくれるものはなにか、
失われないものはなにか。
そのことについて、深く学びつつあるのだろうと思うのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「失われないものはなにか。」

なんだろう。

 

そう思い、今日はクラスの最初、呼吸法のあとに皆さんにも黙想して頂きました。

自分の内側、深い場所に

静かな深淵な、湖の真ん中にポツーーーンと投げかけるように

 

あなたにとって「失われないもの」は何ですか?

 

そしてただ待つ。何かが浮き上がってくるのを。

それは言葉かもしれないし、音かもしれないし、色かもしれないし、そのどれでもない何かかもしれないし

なにも浮かんでこないかもしれない。

 

ヨガのあとのランチの席で、皆さんに聞いてみました。

「経験みたいなもの」と答えてくれた方々。

「友達」と答えてくれた方。

「何も浮かんでこなかった」と答えたくれた方。

みんなそれぞれ、それがとってもよいなあ。

 

そして今日私が浮かんできたものは

 

まず、鳥の鳴き声が聞こえ「自然」という言葉が浮かんできました。

それはどういう意味?と投げたら

「手に入れられないもの」

と、浮かんできました。

 

そっか、「手に入れられないもの」は失いようがないんだ。

 

それは、自然や、宇宙。みたいなもの

なんか「でっかいもの」

神様やブラフマンとか言ってもいいんだけど

どっちかというと「でっかいもの」がしっくりくるな。

 

そんな「でっかいもの」=「失うことがないもの」の中にいると

とっても安心するんだ。

 

夕方、娘の習い事を待っている間、スタバでほうじ茶ラテを飲みながら

そんな事をぼんやり思い、ぽかーーんと空を見ていたら

 

あ、なるほどな。ってストーンときました。

 

それが今日。

明日は違うかもね。

 

ということで!!!

少し空いて、次の梅小路ヨガは4月13日です。

ヨガの後は、自然の中!ど真ん中!梅小路公園の芝生広場で野点ピクニックしますよーー!!

周辺のお店でテイクアウトを買うか、お弁当作りたい人は作ってきて

公園の横の笹屋伊織さんでお茶菓子買って

みんなでお抹茶のみマース!

持ち物はお茶碗(ごはん入れてるのでもよいよ)アッツアツカチカチのお湯が入った水筒。

ヨガマットを敷くのが嫌な人はレジャーシート

私はお抹茶と茶筅と茶杓を持ってきまーす(^^♪

 

みんな来てね♪

2016-03-16 | Posted in 徒然ごとNo Comments » 

微力でちっぽけな私に気づく喜び

12821396_945113675596584_5371436172491203310_n

2月27,28日。そして3月5日と、mantraのワークショップに行っていました。

いつもクラスのはじめや終わりに唱えたりしていますね。

 

mantra=man(マナス、心)+tra(trana 護る、解放する)

自分の内側にある何か、を開放するもの

でもあるし

自分のマナスからの何か、から護るもの

でもあるし

外側からくる何か、から護ってくれるもの

でもあるし

祈りをこめて、届けば、誰かを何かから解放したり、護ってくれるもの

でもある。

 

ワークショップを終えてそのように感じています。

 

言語をこえた何か。それが予想もしない気づきを与えてくれたり。

 

私たちは日頃、言葉にしすぎているのかもしれない。

 

まだまだ始まったばかりの道だけど、宝物のような学びに触れた感じがします。

クラスでもこれから唱えていきたいなあ、と思っています。

 

DSCF0320

 

そして今日はお友達の代行で障がい者支援施設にて、ヨガのクラスをしに行ってきました。

そこの駅周辺は梅まつりで、梅の木が沢山(^^♪

30名ほどの大人数の方とヨガをするのも初めて。

障がいを持った方にお伝えするのも初めて。

服にちっちゃいマイクをつけるのも初めて 笑。

初めて尽くしの時間でした。

 

ああ、私はまだまだだな~~~なんてちっぽけなんだろう。

そう痛感しながらも、自分に出来ることを心をこめてお伝えしました。

 

日頃、いかに目に見える、声で聞こえるコミュニケーションに自分が頼っていたのか

伝える、伝わる、ということの奇跡。

 

徐々にではあるけれど、それでも伝わっていく何か。

届くことの喜び。

 

最後アサトマというマントラを唱え、皆さんと出会えヨガが出来たことへの感謝を伝える時

お腹の中からグッとくるものがあり、声が詰まりました。

 

そして帰る時には、クラス中全く動くことのなかった方が、握手をしに来てくれたり

名前を聞いてきてくれたり、またくるまたくる?と何回も聞いてくれたり

 

自分の小ささや無力を知る、というのは

それでも何か出来ることがある、受け取ってくれる人がいる、という有難さに気づく。

ということなのかもしれないなあ。

 

微力でちっぽけな私は、だからこそ、大切なかけがえのないキラキラした存在でした。

 

asato ma sadgamaya

tamaso ma jyotirgamaya

mrtyorma amrtam gamaya

om shanti shanti shanti

2016-03-08 | Posted in 徒然ごとNo Comments » 

3月のテーマは「satya~サティア・正直~」

まきのー!_3393

昨日の閏日は、なんだか4年に1回らしく?不思議な天気でしたね!

雨だったり曇りだったり、晴れたり雪が降ったり。

盛り沢山!

 

私たちの心の中のようです。

いつもいつも大忙し!毎日が閏日!

 

ヨーガ・スートラは、そんな大忙しの心を、すこーし留まらせてくれる

そんな、おばあちゃんの知恵袋のようなもの。

と、感じていただけたら良いかな~と思っています。

 

私たちを縛るもの、ではなく、自由にしてくれる教え。

なので実践していってどんどん苦しく自分を縛るようになっていたら

一回手を放して問いかけましょう。

あなたは、自由なの?幸せなの?って。(^^♪

 

さて、3月のテーマは「ヤマ」の二つ目「satya、サティア」です。

正直、と訳されます。

正直。

難しいですよね。

これは方便としての嘘もつかないということ。

でも、思ったままを全部口に出したら・・・自分も周りも傷つくんじゃない?

そんな時に、ヤマの一つ目「アヒムサ」を思い出してください。

全てのヤマの下にはこの「アヒムサ」がいること。

それを忘れなければ、答えは出てくると思います。

そしてその答えは、人それぞれ、違っていていい。ということなのです。

 

このようなことを毎回のクラスのはじめにみんなでシェアします。

そして一か月通して、何か気づきがあれば、お渡しした紙に書きだしていってください。

きっと、その中の言葉がいつか自分に何かのギフトをくれることとなる…かもしれないし、ならないかもしれない(^^♪

 

全ての学びの始まりは、まず、自分自身。

自分に対して実践することから始めましょう。

周りの人へは、きっと自ずとついてきます。

 

では、クラスでお会いしましょう!!

2016-03-01 | Posted in 月ごとのテーマNo Comments »