「春と仲良くなるヨガ~カパを整えるアーユルヴェーディック・ヨーガセラピー~」

3月13日(日曜日) 10時30分~12時

西陣の町家を丸々貸し切って行われる二日だけのお店「ふつか喫茶plug」にて

「春と仲良くなるヨガ~カパを整えるアーユルヴェーディック・ヨーガセラピー~」WSを開催します。

2015-07-14 22.56.04

(↑これは7月のふつか喫茶plugで開催した、ヨガ×ハーブのWSの時の写真です)

前回の様子⇒7月のplug

春は冬の間に蓄積したカパ(土、水)が、ちょうど雪解け水のように溶けて流れ出る季節。

カパの乱れは、気管支炎、花粉症などの鼻水の増加、痰を伴う咳、末端の冷え、むくみ、倦怠感、執着、惰性。などに表れます。

このWSでは、そのようなカパの乱れにつながる胸部から上の滞りをほぐし

呼吸法やアーサナを行うことで、蓄積したカパ・ドーシャを整えていきます。

 

DSCF7896

また、カパをバランスするハーブティーや身体に優しい素材の手作りお菓子をご用意しますので

身体を動かしたあとは、参加された皆さんとゆっくりお茶しながらお話ししましょう♪

カパのチャクラに対応したアロマもお試ししていただきます(^^♪

 

ヨガが全く初めて、身体が固く運動が苦手、な方にも安心してご参加いただける内容です。

なんか気になるなあ、という方、是非気軽にお申込みくださいね。

皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

 

10時30分~アーユルヴェーダのお話し。季節とうまくお付き合いする方法など。

10時45分ごろから約1時間 春と仲良くなるヨガ

その後お茶とお菓子を頂きながら、質問などのお話しタイム

料金:2000円(ハーブティーとお菓子つき)

 

お着換えのある方は開始15分前ぐらいにお越しください。

 

ご予約はcontactページからお願いします❤︎

●お名前

●ご連絡先

●お友達とご参加の場合はお友達のお名前

 

持ち物は動きやすい服装とハンドタオル、ヨガマットをお持ちの方は是非ご持参ください。

ない方はバスタオルをご準備ください。

ブランケットなど身体が冷えないものもよかったらお持ちください

住所:〒602-8454 京都府京都市上京区今出川町
(元誓願寺通)-468 レントハウス中忠2階

ふつか喫茶plugへのアクセス。

<三条京阪・地下鉄今出川駅から>

 市バス59系統に乗って、バス停「今出川浄福寺」より南へ10分。 地下鉄今出川駅より西へ徒歩20分。 晴明神社から西へ徒歩10分 。
<阪急大宮駅・JR二条駅から>

市バス6系統、46系統に乗って、 バス停「千本中立売」より東へ徒歩10分。

<JR京都駅から>

市バス206系統に乗って、 バス停「千本中立売」より東へ徒歩10分です。 

1階では手作り作家さんたちの美味しいお菓子やアクセサリー、珈琲やカレーなどの展示・販売スペースとなっております。

色々楽しい素敵なものと出会えると思いますので、是非そちらもご覧くださいね。

部屋の中の階段を上がっていただければ、そこがWSのスペースとなります。

 

初心者の心

DSCF7864

先日ヨガスタジオFIVE ELEMENTSで行われた「縫うの時間」という

刺繍作家のMiyauchi AikoさんのWSに参加してきました。

DSCF7875

私は刺繍というものに取り組むのは、記憶の中では初めて。

Aikoさんの刺繍はまるで宇宙。是非サイトの作品をご覧ください→AikoちゃんのHP

繊細で大胆で自由で普遍的で。

刺繍ってこんななの!?と眼から鱗だったんです。

その日に一個仕上げて、一昨日昨日で三個、刺繍コースターが出来上がりました。

DSCF7885

かわいい。。。自己満足。。。

刺繍をしている間は、ただただ糸にどこに縫われたい?どっちに行きたい?といった感じで

自分が縫っているというよりただ任せるまま手を動かす、といった瞑想のような時間でとても楽しかったです。

出来上がったものは特にテーマもなく、なにかに見えるような見えないような。

そんな感じです。

この刺繍をしている時にふとある本を思い出しました。

 

それは鈴木俊隆老師という曹洞宗の僧侶の方の語った言葉を編纂した

「禅マインド・ビギナーズマインド」という本です。

老師はアメリカで曹洞宗の普及に尽力されたとても有名な方です。

ジョブズの愛読書だったと言われているそうです。

が、ジョブズの○○だった~が最近なんか沢山見受けられるので

そこのところはそうなのかもしれないし、ま~どっちゃでもいいわ、という感じで。

 

その本はビギナーズマインド、とあるように一番最初に「初心者の心」というものから始まります。

その中ではこういうことが書かれています。

 

「初心は、その中に、すべてを含んでいます。

それは、いつも豊かで、それ自体で満ち足りています。

この、それ自体で満ち足りている心の状態を失ってはいけません。

これは、心を閉ざしてしまう、という意味ではありません。

そうではなく、空の心、それゆえ、つねにどんなことも受け入れる用意がある心です。

心が空であるとき、それはどんなことも受け入れる、どんなことにも開かれている、という状態にあります。」

 

私は刺繍は全くの初心者でした。

今の時代情報にあふれていて、経験したことのないことも知っているような気になってしまうものですが

刺繍に関しては本当に真っ白。

それは元々さして好きでも嫌いでもない状態だったともいえるでしょう。

しかし、その御蔭で、まっさらの心で取り組むことができました。

それは意外とレアな経験でした。

その時の状態が、さきほど引用したような状態だったのだと思います。

それ自体で満ち足りた、そんな時間を味わうことが出来ました。

 

初心忘るるべからず、は世阿弥の言葉だそうですが、この「初心」を「初志」と思って使っている人もいるかもしれませんが

この「初心」も「初心者」の心のことです。

学べば学ぶほど、初心から遠ざかっていくと感じてしまう時もあります。

 

特に上手くなろうともせず、追及せず、ただ、縫う。

それだけの行為として、とっておきたいなあ。

刺繍は私に初心者の心を思い出させてくれる、とっても素敵な趣味になりそうです。

 

2016-02-17 | Posted in 徒然ごとNo Comments » 

与えられたものに満足し、他人の欠点を夢にも思わないこと。

DSCF7827

今週はバレンタイウィークということで、教室に来てくださった方に

手作りのチョコビスコッティをお渡ししました。

オーガニックのココアとチョコレート、レーズンが主役の、きび砂糖で甘みをつけた素朴なお菓子です。

皆さんのお口に合っていたらうれしいな。

DSCF7834

そしていつもお世話になっていヨガスタジオFIVE ELEMENTSが入っている、京都トコ会館のスタッフの皆さんにも

日頃の感謝をこめてプレゼント。

DSCF7835

どりゃどりゃ。と、とっても仲が良い微笑ましい皆さん。

トコ会館にはヨガスタジオの他にも助産院や整体サロンなどがあり

そのすべての受付など様々な業務を行っている彼女たちは、さぞや忙しいことと思います。

でもね、いつも、笑顔。

すごいなあ~と頭が下がります。

 

私は人が働く姿を見るのが好きで、最近感動した姿では・・・

 

①イオンモール京都の駐車場の車の誘導をされていた方

車を止めている間通る通行者の方一人一人に、左右交互もれなく、全員笑顔で挨拶されていた。

めちゃくちゃ人が通るのでずっと休む間もなく挨拶。車を送り出す時最上級の笑顔。

 

②スーパーの試食コーナーで試食販売をされていた年配の女性の方

80年代ダンスミュージックがかかった途端、サイドステップで踊りだした。あんな楽しそうに試食販売されている方は初めて。

 

③前にも書いたがラーメン屋の女性の店員さん

全ての進行を見通す頭の回転。入りたての男の子を指導しながら、笑いを常に忘れない。

 

このすべての方に共通しているのが、しっかり仕事していながらとても楽しそう。ということ。

これはトコ会館で働く受付の方や、丁寧にお掃除されている方、皆さんも本当にそう。

そしてみんながみんなをお互い敬っている、という気持ちが伝わってきます。

 

去年 heart gatheringでのサットサンで学んだ、インドの二大叙事詩の一つ「ラーマヤナ」の中の山姥シャバリのお話しの中に

バクティの9つの教えというのがありました。

その中の一つに

「与えられたものに満足し、他人の欠点を夢にも思わないこと。」

というものがありました。

私はその、他人の欠点を夢にも思わないこと、に打ちのめされたんですけど、それはまた今度、として。

 

人は働くときに

本当はこんなことがやりたいんじゃないんだ!とか

こんな仕事適当でいいや、とか

あの人はなんて無能なんだ!使えない!とか

私ばっかり努力してバカみたい無駄だ!とか

そんな気持ちになったり、もしくはそんな気持ちをぶつけられたり

そこまではいかなくても、その種のような思いがふつふつしたり、する時もあるでしょう。

私はありました。

 

私が感動する人が働く姿とは

「与えられたものに満足し、他人の欠点を夢にも思わないこと。」

のエッセンスが感じられるような、そんな姿なんだと思います。

私もそのように働くことができているかな。どうかできますように。

 

そんなエッセンスが感じられる素敵なスタジオ、FIVE ELEMENTSに是非みなさん来てくださいね♪

きっと居心地がよくて皆好きになっちゃうと思います。

2016-02-12 | Posted in 徒然ごとNo Comments » 

ゆいヨガ2年目のテーマは「ヤマ・ニヤマ」

去年の立春、ふと思い立って開業届を出しに行き

you-i-yoga*ゆいヨガ*

がスタートしました。

それからちょうど一年。

hp about youiyoga

(↑ 最初のフライヤー用の懐かしい写真。あ、それからフライヤー作ってないな…)

最初の2か月はお知り合いのみ、自宅でのセミプライベートヨガから始めました。

その時のはじめての生徒さんは、今も梅小路に通ってくれてます。

その他の生徒さんも、1回来ていただいたらその後ずっと通ってきてくださる方が多く

そのお一人お一人を思い浮かべては、有難いなあ。としみじみします。

 

DSCF0319

そんなこんなで気付けばもう2月、過ぎている!

けれど、旧暦を採用して2月8日からが新年と考えて。。。

新しい年からのゆいヨガのテーマは

「ヤマ、ニヤマ」です。

2〜4世紀ごろ、パタンジャリによって記された経典「ヨーガ・スートラ」では

ラージャ・ヨーガの道を8段階に分けて、8支則のヨーガ(アシュターンガ・ヨーガ)として説明しています。

 

ヤマ(禁戒)

ニヤマ(歓戒)

アーサナ(坐法)

プラーナヤーマ(調気法)

プラティヤハーラ(制感)

ダーラナ(集中)

ディヤーナ(瞑想)

サマディ(三昧)

 

そしてヤマとニヤマにはそれぞれ5つの行いが記されています。

今年はこの「ヤマ・ニヤマ」の合わせて10個の行いを1か月1つずつ取り上げて

その行いを1か月かけて自分の心の片隅にそっといつも置いてみる。

ということをしていきたいな、と思っています。

さてさて、どのような変化や気づきが起こるのか、いや、起こらないのか。

できるだけ先入観なく、フラットな状態で、淡々と。

 

2015-06-07 16.28.04hp

ということで2月のテーマはヤマの一つ目

「アヒムサ(Ahimsa)/非暴力、不殺生」

ガンジーが徹底的に実践したことでも有名なアヒムサ(アヒンサー)

 

お楽しみに!!!

2016-02-05 | Posted in ブログ, 月ごとのテーマNo Comments »